スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:Apple

    27

    管理人のコメントデフレ脱却か?” これは安部ちゃんGJだね!Appleは(11月14日)より、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5sの国内販売価格を改定しました。

    続きはコチラ

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    21

    管理人のコメント今度は大阪ミナミで!?例のiPhone6をめぐって『またも中国人バイヤーたち』によるお騒がせ騒動が起こったwwwwwwww

    続きはコチラ

    BlogPaint

    管理人のコメント来る日も来る日も…iPhone6を我先に手に入れる為に並んだ市民に “非情” に痛い出来事が起きたwwwwwwww

    続きはコチラ

    ブログネタ
    日々の出来事 4 に参加中!
    no title

    管理人のコメント注目のiPhone新型機『iPhone6』が登場!さらに『アップルウォッチ』新発売!価格とデザインで思わぬ反響を呼んでいる!!www

    続きはコチラ

    42

    管理人のコメントアメリカで大騒ぎの『セレブ達のヌード写真流出事件』について、問題の発端となった“iCloud”アップル社が声明をだしたが…言い訳が凄かったwwwwww

    続きはコチラ

    IT情報つめこみ速報|クリックホイール
    携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の操作ボタンに使われた技術の特許権を巡る訴訟で、知財高裁(飯村敏明裁判長)は24日、1審に続き米アップルによる特許侵害を認め、発明家の日本人男性側に約3億3000万円の賠償を支払うようアップル日本法人に改めて命じる判決を言い渡した。

     
    問題となったのは、「クリックホイール」と呼ばれるリング状のボタン。
    指でなぞって楽曲を選択したり、音量を調節したりできる。

    男性が経営する会社が2006年に特許権を取得。

    アップル側は「特許は無効だ」と主張したが、この日の判決は、昨年9月の東京地裁判決に続き、iPodシリーズ5機種が男性側の特許権を侵害していると判断した。

    IT情報つめこみ速報|appleitem
     米国 Apple は4月22日、モバイル OS「iOS」、デスクトップ OS「OS X」向けのパッチと、ワイヤレスベースステーション「AirMac」のファームウェアアップデートをリリースした。

    AirMac 向けファームウェアは、Heartbleed 脆弱性に対応している。
    パッチの中には、iOS と OS X の両方に影響するものがある。

    その1つは「トリプルハンドシェイク」と呼ばれる攻撃に対応したパッチだ。Apple のセキュリティアドバイザリには次のようにある。

    「ネットワーク上で特権的なポジションにある攻撃者が、SSL によって保護されたセッション内で、データを取得したり、オペレーションを改ざんする可能性がある」

    iOS と OS X に共通した脆弱性としては、CFNetwork HTTP Protocol 実装に関するものも含まれている。Apple はこの脆弱性について、次のように警告している。

    「ネットワーク上で特権的なポジションにある攻撃者が、Web サイト認証情報を取得可能になる」

    iOS 7.1.1


    iOS 7.1.1 アップデートでは、Apple は Safari Web ブラウザのエンジンである WebKit に関するセキュリティパッチを提供している。そのいくつかは、Apple が4月1日にリリースしたデスクトップ版 Safari 向けパッチと同じ内容のものだ。

    今回修正された WebKit 脆弱性の中には、3月に開催されたブラウザハッキングコンテスト Pwn2own で指摘された脆弱性も含まれている。


    Heartbleed
    Apple はワイヤレスベースステーション「AirMac」向けのパッチもリリースした。
    これには、Heartbleed 関連のセキュリティアップデートも含まれている。
    Apple のアドバイザリには次のようにある。


    「ネットワーク上で特権的なポジションにある攻撃者が、プロセスメモリーから情報を取得する可能性があった。
    この問題は、バウンドチェック機能を改善することで対応されている」


    Apple は、影響を受けるシステムは 802.11ac を有効にした
    「AirMac Express」と、「AirMac Time Capsule」だとしている。

    IT情報つめこみ速報|samsung-fingerprint-scanner

     ドイツのセキュリティベンダーSRLabsは、GALAXY S5の指紋認証センサーを突破する様子をネット上に公開しました。
     

     SRLabsがアップロードした動画では、指で通常通りに指紋を認証した後、その指から複製した指紋を用いて、PayPal認証を行う様子が映しだされています。

     この方法は、AppleのiPhone 5sの指紋認証センサー「Touch ID」にも用いられた方法です。

    iPhone 5sの実験でも、同様に指紋認証は複製された指紋によって突破されていました。
    やはりスマートフォン内蔵のセンサーが複製された指紋を見破ることは、現状では難しいようです。  

    GALAXY S5は4月11日に世界で発売された、SAMSUNGのフラッグシップモデルでホームボタンに指紋認証センサーを内蔵しているのが特徴。

     盗難に遭った場合、PayPalアカウントからお金を送金されることも考えられます。
     指紋認証はあくまでパスコードの代替手段であり、不安な人は指紋認証を利用しないことが最も懸命な対策方法と言えそうです。

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ