スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:野々村

    141120134852

    管理人のコメント毎年恒例となっている神戸異人館の世相サンタが今年も登場。羽生結弦や錦織圭、アナ雪を押しのけてセンターに登場したのは、あの号泣県議だった!まぁ兵庫県を広めてくれた人だしな(震え声)

    続きはコチラ

    1ZhESYShLvjmdIC_BSGqJ_125
    1: ダイビングフットスタンプ(茸)@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 17:48:20.19 ID:3/mJXfif0●.net BE:875259835-2BP(11000)
     野々村竜太郎・元兵庫県議(48)(西宮市選出、辞職)による不自然な政務活動費支出問題で、野々村氏が「切手代」として収支報告書に記載していた政務活動費の一部が、金券の購入に充てられていたことが、県警の捜査関係者への取材でわかった。

     「事務費」として計上していた活動費でも、スーパーで購入した食料品が含まれており、県警は詐欺容疑も視野に調べる。

     野々村氏は2011~13年度の収支報告書で、計約250万円を「切手代」と記載。

    多くは神戸、大阪両市内の金券ショップなどの手書きの領収書が添付されていたが、種類の記入はなく、合計額だけが書かれていた。

     県議会の調査には「切手シートをまとめ買いし、資料の送付などに使った」と説明していたが、県警が金券ショップ側の販売記録と照合したところ、一部にギフトカードなどの金券を購入した領収書が含まれていたことが判明した。
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140803-OYT1T50091.html

    続きはコチラ

    anime1

    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/07/28(月) 20:46:37.43 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
    野々村竜太郎元兵庫県議(46)が政務活動費で繰り返し出張したとする
    城崎温泉(同県豊岡市)が思わぬ脚光を浴びている。

    観光協会のホームページへのアクセス数は急増、野々村氏の号泣会見をきっかけに宿泊を決めた観光客も出てきた。

    城崎温泉は風情ある街並みが人気で、兵庫県内では有数の観光地。
    ただ観光協会の関係者は
    「1日約2千回だったアクセス数が、一時1万4000回以上になった。
    名前を知ってもらうきっかけになった」
    と一連の騒動の効果を認める。

    *+*+ Sponichi Annex +*+*
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/07/28/kiji/K20140728008647930.html

    続きはコチラ

    nonomuragiinn

    1: 番組の途中ですが\(^o^)/です 2014/07/29(火) 00:26:17.36 ID:N9ghEySD0.net BE:288887143-PLT(42051) ポイント特典
    野々村竜太郎

    (ののむら りゅうたろう、1966年7月29日 - )

    とは、

    日本の政治家である。

    元兵庫県議会議員(西宮市選挙区、当選1回)。

    http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%8E%E3%85%E6%9D%E7%AB%9C%E5%A4%AA%E9%8E


    続きはコチラ

    BrldAT1CQAE-r9g

    1: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 19:46:41.85 ID:???0.net
    7月11日に辞職届を提出した“号泣県議”こと、野々村竜太郎・元兵庫県 議(47)。
    辞職に際し、彼は不自然な支出があった政務活動費について
    「3年間で使った1千834万円を全額返還する」との意向を示したという。
    だが兵庫県議会は
    「説明責任を全く果たしていない」として、虚偽 公文書作成・同行使容疑での刑事告発に踏み切った。

    わずか10円の切手代も請求するなど、異常なまでの“金への執着”が見 え隠れする野々村氏。そんな彼は、大阪府北区にある市営団地で幼少期 を過ごしたという。近隣住民は当時をこう振り返る。

    「6人家族で、ご両親と4人の子どもがいました。上から長女、次女、 長男と続き、いちばん下が竜ちゃんでした。
    この団地の2Kの部屋に住 んでいましたが、竜ちゃんが小学校に上がるころに3Kの別の部屋に引 っ越しました。
    広さは約40平米。家賃は収入によって変わりますが、野 々村さんのご家庭は1万3千円くらいだったと思います」

    野々村氏が産まれた47年前でも、かなり低額の家賃だったという。そ こで一家は肩を寄せ合って暮らしていた。

    「お母さんは、いつも子どもの自慢ばかり話していました。でも、日によって言うことが違うから辻褄が合わなくなるんです。
    自慢話に対して きちんと相槌を打たないと、機嫌が悪くなる。そんな性格だから、周囲から敬遠されていました」(前出・近隣住民)

    それは、まさに7月1日の“号泣会見”で見た野々村氏の姿そのものだっ た。

    「中学生になるとお母さんに反抗するものですが、竜ちゃんにはそんな 気配がなかった。
    学校が終わるとまっすぐ帰って勉強。遊んでいる声が 聞こえてきたこともない。努力の末に彼が進学校の北野高校に入学すると、お母さんはそればかり自慢するようになっていました……」(別の 近隣住民)

    少年時代に野々村氏が目指した将来の姿は、こんな醜態ではなかったは ずだ??。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9069409/
    続きはコチラ

    nonomura001

    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 21:34:53.23 ID:???O.net
    政務活動費の不自然な支出で辞職した野々村竜太郎元兵庫県議(47)が、議会の聞き取り調査に
    「一刻も早く収束するのであれば、うそにはなるが(城崎温泉などに)行っていないとか、切手を買わなかったということにしても構わない」
    と持ち掛けていたことが24日、議会関係者や捜査関係者への取材で分かった。

     議会事務局は「真実と言ってきたのだから逆に問題になる」と断ったという。
     捜査関係者によると、野々村氏を刑事告発した議会は調査の詳細を県警に提出。
    主なやりとりを報道陣にも書面で公表したが、このやりとりは議会事務局の判断で記載していなかった。

    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/553089.html

    続きはコチラ

    1: もちゃこ ◆Moco..9/8c 2014/07/25(金) 09:27:37.25 ID:nwouzBOn0 BE:459590647-PLT(13000) ポイント特典
    野々村元県議 号泣会見を後悔!?

     議会事務局は野々村氏が受けとった政務費計1834万円の返還を確認したと明らかにした。
    以下は、公表されていなかった野々村元県議との主なやりとり。

     ‐中途半端な内容ではマスコミが納得しない。
     「いろいろな人に聞けば、会見をすべきではなかったと思っている」

     ‐195回の出張は事実か。
     「間違いないが、重箱の隅をつつかれたら、誤りもあるかもしれない」

     ‐2年前から担当職員が収支報告書について「形式的には合っているが内容はどうか」
    と上司に相談していた。
     「強圧的になったり、経理班に対して圧力をかけたりしていたのではないかという反省はある」
    http://www.daily.co.jp/gossip/2014/07/25/0007175785.shtml
    9: 番組の途中ですが\(^o^)/です 2014/07/25(金) 09:30:00.72 ID:2bG/Gb4zi
    no title

    続きはコチラ

    o0800054413001847981
    1: タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 15:25:41.23 ID:g5aNkLlD0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

    号泣元県議の政務費1834万円返還確認 議会事務局、利息分請求へ

     兵庫県議会事務局は24日、政務活動費の不自然な支出で辞職した野々村竜太郎元県議(47)が2011年度以降に受けとった政務費計1834万円の返還を確認したと明らかにした。

     議会事務局は今後、利息分約90万円の支払いも求め、納入通知書を送付する。

     野々村氏は13年度に195回の日帰り出張を繰り返すなど、不自然な政務費支出が指摘され、11日に議員辞職。当選した11年度以降に受け取った、政務費1834万円と利息分を全額返還する意向を示していた。

     18日早朝に「全額一括返納いたしましたので、ご報告いたします」とのメールがあり、議会事務局が確認を進めていた。

     議会は虚偽公文書作成・同行使容疑で野々村氏を刑事告発。県警が18日に野々村氏の自宅や実家を捜索するなど、政務費をだまし取った詐欺容疑の適用も視野に、捜査している。
    [ 2014年7月24日 14:24 ]
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/07/24/kiji/K20140724008622750.html

    続きはコチラ

    siomura-thumb-500x243-3407
    1: ぽこんち ★ 2014/07/15(火) 04:36:10.00 ID:???0
    東京都議会で晩婚化対策を質問した塩村文夏都議(35)が女性蔑視のヤジを浴びた問題は、野々村竜太郎県議(47)の"号泣会見"のインパクトにすべてかき消された印象だ。
    だが、これは塩村県議にとっては都合が良かったのかもしれない。
    というのも、ネット上の関心は議会で飛ばされた「セクハラやじ」の是非ではなく、塩村都議が過去に行っていたタレント活動などの経歴や言動に一転して批判が集中するなど凄まじいバッシングの渦中にあったからだ。

    「マスコミは依然として塩村さんを24時間監視体制でいます。
    本人には秘書もいないので、車での移動もマスコミ対応もすべて自分で行っている。
    そんな厳戒態勢のなかで先週こっそり、某左寄り全国紙の取材を受けています。
    本人は雑誌やテレビの取材は絶対受けず、全国紙ならというスタンス。
    今回はフェミニズム系の女性文化人との対談企画のようで、せっかく野々村元県議の大炎上でバッシングが下火になったというのに、自らこのネタを蒸し返して大々的な反論に出るようです」(週刊誌記者)

    同じ地方議員の野々村竜太郎氏に対しては塩村都議も複雑な感情を持っているようで、
    あるマスコミ関係者が張り込み中に、「野々村県議についてはどう思うか?」と質問したところ、顔をしかめて言葉に詰まってしまったという話も漏れ伝わってくる。

    http://n-knuckles.com/media/mass/news001578.html

    続きはコチラ

    o0378026012990770229
    1: 優しい名無しさん 2014/07/10(木) 07:17:46.78 ID:toS3vtpX
    うぉぉぉぉぉっ!って
    朝も早よから、テレビでうるさいんでけど。
    病院の精神科ではどういう診断されるんだろう。

    続きはコチラ

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 09:59:29.56 ID:???0
    号泣会見で話題の野々村竜太郎兵庫県議が11日付で辞表を提出 このまま逃亡か?

    野々村竜太郎兵庫県議による、自宅から特定4か所往復交通費を政務費用として支出していた疑惑が浮上。

    その内訳は城崎温泉や福岡など、計195回にもわたり支出額は300万円にもなる。

    そんな疑惑が浮上した野々村議員は自信の潔白を主張するために午後4時から会見を行った。
    その会見では号泣しながら泣き崩れ、その映像をみたネットユーザーは
    「まるでふなっしーのようだ」
    「何を言っているのかわからない」「迫真w」
    というコメントが挙げられていた。

    しかし疑惑はそれだけでは終わらなかった。16日間に切手を約40万円も購入していたことも発覚しており、次々と疑惑が浮上している同議員。

    また出張していたとされている日にスーパーで目撃されていたり、また豪雨により特急が運休しており極めて出張が困難だったことが発覚。追い込まれてしまった野々村議員はついに11日付で辞表を提出することが判明した。
    このまま議員辞職し逃亡するつもりなのだろうか。

    税金の不正使用疑惑がある以上再度会見を開いて説明する必要があるのではないだろうか。

    野々村竜太郎議員は会見後にネット上でおもちゃにされており、Wikipediaの改ざん、数々の
    コラージュ画像や改変動画、またそれだけでなく世界中の有名メディアに掲載されるなど話題を提供してきた。

    あれだけ号泣してやっていないと言い張るなら再度会見をしてほしいものである。

    政務費不正疑惑で号泣潔白主張の野々村竜太郎兵庫県議のWikipediaが酷いことに
    http://getnews.jp/archives/612190

    http://news.livedoor.com/article/detail/9031325/

    続きはコチラ

    1: 番組の途中ですが\(^o^)/です 2014/07/10(木) 21:30:55.45 ID:pfatOdr10 BE:621794405-PLT(15072) ポイント特典
    号泣・野々村県議、中学時代から駄々&キレる性格 強烈マザコンで婚活不発…
    bf9d0

     「号泣県議」こと、兵庫県の野々村竜太郎県議(47)=無所属=へのバッシングが止まらない。
    政務活動費の不正使用問題の会見で見せた意味不明な逆ギレや被害者面で雲隠れする姿勢は、まさに駄々っ子のよう。
    兵庫県民ならずとも「こんな人がなぜ議員になれたのか」といぶかる声が続出している。
    ブログで「ののちゃん県議」と自称するなど幼稚な同氏を読み解くキーワードは「マザコン」と「婚活」にあるようだ。
    (中略)
     号泣逆ギレ会見で全国的に注目されることになったが、その前兆は普段の議員活動から現れていたという。
    野々村氏と同じ無所属で、兵庫県議の丸尾牧(まき)氏はこう語る。

     「野々村氏は、議員控室で県職員から説明を受けているときも急に声を荒らげたり、相手を怒鳴りつけることがあった。
    電話をしていても最初は穏やかに話しているのに、ある時点からスイッチが入り大声で怒鳴り出す。
    周囲はキレるポイントがよく分からない。自身の感情をうまくコントロールできないようで、
    号泣会見の前には、緊張した様子で『落ち着いて、落ち着いて』と何度も独り言を言っていた」

     今週発売の「週刊新潮」は、野々村氏の中学時代のあだなが「発作マン」だったと報道。
    当時から、自分の言い分が通らないと駄々をこねてキレる性格だったと、同級生が証言している。

     そんな同氏に常に寄り添ってきたのが母親だった。

     マザコンぶりはつとに有名で、落選した2008年の西宮市長選では母親と一緒に街頭演説に立ち、落選後の会見にも母親がついてきて、取材陣を驚かせた。
    11年4月、44歳で晴れて兵庫県議になったときには、当選証書の受け渡しに両親を連れてきたという。

     「議会の傍聴席にも両親を呼んでいて、お母さんは5回ぐらいは見たことがある。
    議会が終わると、両親が控室にもやってくる。そんな議員はほかにいない。
    野々村氏は、お母さんに対して偉そうな口調で話すのが、意外だった」と丸尾氏。

    以下ソースで
    http://news.livedoor.com/article/detail/9029587/

    続きはコチラ

    mai-000-1-view

    1: ぽこんち ★@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 01:18:51.47 ID:???0.net
    兵庫県の野々村竜太郎県議(47)=無所属、西宮市選出=の政務活動費を巡る問題で、野々村氏が昨年4月、遠方へ出張した記録がある日に、自宅近くのスーパーで少額(1回109~943円)の買い物を繰り返し、「事務費」に計上していたことが収支報告書の記載で分かった。
     政活費の2013年度収支報告書によると、野々村氏は昨年4月のうち16日間、西宮市内の自宅近くのスーパー2カ所で計19回買い物をしていた。収支報告書に添付されたクレジットカードの利用明細書に購入品目の記載はなかった。

     買い物をした日は全て出張の記録と同じ日。
    福岡出張の12日には2回(339円と514円)
    東京出張の26日には3回(296円、306円、675円)買い物をしていた。
    4月以外もほぼ毎月、連日のようにスーパーで買い物をし、13年度の事務費は大量購入した切手代と合わせて計約188万円だった。

     無所属の県議は
    「こんな頻度で何を買うのか疑問。県民に説明すべきだ」
    と話した。

     一方、野々村氏が城崎温泉(兵庫県豊岡市)に出張したとする昨年9月2日は大雨の影響で、大阪、神戸方面から城崎に向かう特急電車が夕方まで運休していたことが分かった。
    片道約3時間かかるため夕方から日帰りするのは困難だが、野々村氏は1日の記者会見で「出張は全て日帰り」と説明している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140706-00000004-mai-soci

    続きはコチラ

    05_commL
    1: もちゃこ ◆Moco..9/8c 2014/07/03(木) 09:14:13.23 ID:+mrkOO4c0 BE:459590647-PLT(13000) ポイント特典
    兵庫県議の号泣会見に「多くの批判」 議会が対応協議へ
    http://www.asahi.com/articles/ASG726R8FG72PIHB036.html

    【関連記事】

    続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ