IT情報つめこみ速報|ts_04sonyht01

ソニーは、磁性流体スピーカーを搭載したリアル5.1chホームシアターシステム「BDV-N1B」を5月末に発売する。ヘアライン調の外装に身を包んだ“漆黒モデル”だ。

ソニーは4月14日、磁性流体スピーカーを搭載したリアル5.1chホームシアターシステム「BDV-N1B」を発表した。昨年発売した「BDV-N1WL」のブラックモデル。
5月31日にオープンプライスで発売する。市場想定価格は5万7000円前後。

ヘアライン調の外装に身を包んだ“漆黒モデル”。基本機能は「BDV-N1WL」と共通だが、スピーカー下部のライティングはなくなった。「ブラックは、ほかのAV機器と同様、暗くした室内で沈み込むことがコンセプト。そのためイルミネーションは搭載していない」  続きはコチラ