スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:盗撮

    IT情報つめこみ速報|Microsoft-Windows-logo-history

     Microsoft元会長のビル・ゲイツ氏が、Google Glassなどのウェアラブルデバイスやスマートフォンなどによる盗撮を防ぐための技術を開発、特許を取得していたそうだ。
     

     これは「「Intruder analysis module(侵入者解析モジュール)」と名付けられており、カメラなどで人物をスキャンし、それが不正な侵入者なのかそうでないかを判断するとともに、それらの人物がウェアラブルデバイスやスマートフォンなどをを含むカメラ搭載デバイスを使用していないかを判別するというものだそうだ。

    たとえばATMなどを利用しているときに近づいてくる人物を侵入者として捉えることができるらしい
     

     もし侵入者が検知された場合、ディスプレイの表示をぼかすといった方法でユーザーにそれを通知するという。機密性の高いコンテンツを無断で撮影されないよう保護する、といった用途で利用できるという。

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ