スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:無線

    1: 番組の途中ですが\(^o^)/です 2014/07/03(木) 09:23:51.03 ID:6jnTtxBA0 BE:208924962-2BP(1000)
    片手操作に特化したリモコン風無線キーボードが発売

    リモコンのような形をしたワイヤレスキーボードに新モデルが登場、片手操作に特化した「Web@TV」がe-blueから発売された。
    マウスカーソルの操作ができるタッチパッドも備えている。
    この製品は、リビングPC向けのワイヤレスキーボード。
    キーボードのほかにタッチパッドやスクロールホイール、ズームホイール、マルチメディアキーなどを備えており、片手で操作できるのが特徴。
    この種の製品はこれまでにも複数発売されているが、両手で扱うタイプが多く、片手操作に特化したモデルはあまりなかった。
    通信方式は2.4GHz電波式で、極小サイズのUSBレシーバーが付属。
    対応機器はWindows/Macのほか、USBポートを持つAndroid端末が挙げられている。
    本体サイズは幅60.9×高さ162.6×奥行き24mmで、本体は単四電池×2本で動作する。

    http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140702_656236.html

    no title
    続きはコチラ

    IT情報つめこみ速報|X9 downhill
    これまでも電動やロボット式のキャディはありましたがSTEWART GOLF X9は、Wi-Fi環境のない野外でも問題なく追従します。
    設定も難しくなく、Bluetoothでペアリングしたハンドセットの“FOLLOW”ボタンを押し、あとはポケットに挿しておくだけ。

    各種クラブを担いで、ながら追従します。
    主人が目についたゴミを拾おうと立ち止まれば、X9も停止。常に一定の距離を保ちます。

    価格は3,250ドル(約33万3000円)というお値段。現在プレオーダー中で、6月に発売予定とのこと。
    製品詳細:STEWARTGOLF

    IT情報つめこみ速報|ts_04sonyht01

    ソニーは、磁性流体スピーカーを搭載したリアル5.1chホームシアターシステム「BDV-N1B」を5月末に発売する。ヘアライン調の外装に身を包んだ“漆黒モデル”だ。

    ソニーは4月14日、磁性流体スピーカーを搭載したリアル5.1chホームシアターシステム「BDV-N1B」を発表した。昨年発売した「BDV-N1WL」のブラックモデル。
    5月31日にオープンプライスで発売する。市場想定価格は5万7000円前後。

    ヘアライン調の外装に身を包んだ“漆黒モデル”。基本機能は「BDV-N1WL」と共通だが、スピーカー下部のライティングはなくなった。「ブラックは、ほかのAV機器と同様、暗くした室内で沈み込むことがコンセプト。そのためイルミネーションは搭載していない」  続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ