スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:民族浄化

    toruko
    1: 影のたけし軍団ρ ★@ 2014/08/07(木) 16:16:00.70 ID:???0
    7月末に中国新疆ウイグル自治区西部で発生した暴動について、米政府系放送「ラジオ自由アジア(RFA)」は5日(米東部時間)、 ウイグル族の死者だけで
    「少なくとも2000人」
    とする在外組織「世界ウイグル会議(WUC)」のラビア・カーディル議長の発言を伝えた。

    RFAは中国語放送でも、現地在住漢族の話として、死者が千人に達したと報じた。

    報道が事実なら、事件は当局の発表をはるかに上回る深刻な状況だったことになる。

    イスラム教のラマダン(断食月)明けの直前に起きた暴動について、 中国の治安当局は「テロ事件」として非難を強める一方、 死者数は一般市民37人を含む96人と発表していた。

    RFAウイグル語放送とのインタビューで、ラビア氏は同自治区カシュガル地区ヤルカンド県のイリシク郷付近で、
    「少なくとも2000人以上のウイグル人が中国の治安部隊に殺害された証拠を得ている」と語った。

    発生から3日間程度をかけて中国当局が遺体を片付けた、とも述べた。


    また、現地情勢に詳しい漢族女性はRFAに対し、
    「巻き添えになった人を含めて(死者は)1000人に上る」と述べた。
    女性は暴動の実行犯グループとして、治安当局と同様に自治区の分離・独立を叫ぶ
    「東トルキスタン・イスラム運動(ETIM)」を名指し。


    「この組織は爆弾のほか銃器も持っている。 (爆弾を)あちこちで投げつけるほか、大刀で人を襲った」と述べ、 一部は 外国勢力が関与したと語った。
    暴動は28日から3日間続いたという。

    事件発生後、外国メディアのヤルカンド県への立ち入りは厳しく制限されている。
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140806/chn14080620590011-n1.htm

    続きはコチラ

    frn1408021528003-n1
    【画像】2009年に起こったウルムチ大虐殺の公開されている写真
    1: 稲妻レッグラリアット(京都府)@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 03:56:21.94 ID:Z0wDqzRQ0.net BE:252675218-PLT(15000) ポイント特典
    中国、ウイグル族弾圧強化の思惑 「沖縄も侵略対象に…」警告も
    夕刊フジ2014年8月2日17時12分
     習近平国家主席率いる中国政府が、新疆ウイグル自治区での弾圧を強化している。これに伴い、ウイグル族と治安当局の衝突も頻発している。

    亡命ウイグル人を束ねる組織「世界ウイグル会議」のイリハム・マハムティ副総裁は、習政権の弾圧について「中国国内の不満をそらすため」と批判し、日本人にとっても決して対岸の火事ではないと警告する。

     周永康・前政治局常務委員が先月末、汚職容疑で失脚した背景については諸説あるが、周氏が治安・司法部門のトップとして君臨してきたため、習氏がこれを奪うため周氏失脚に踏み切った-という説もある。

     マハムティ氏は「習氏は権力基盤が固まっておらず、治安組織を味方につけなければならない。彼らの仕事をつくるため、ウイグル人への弾圧をエスカレートさせている」と指摘する。

     習政権は、2009年のウルムチ大暴動から5年を迎えた7月5日に備えて事前に弾圧を強化した。
    5月には超法規的措置を含む「対テロ戦争」を今後1年間行うと宣戦布告し、約380人を拘束。
    ラマダン(断食)やひげを禁じたり、女性のスカーフ着用を取り締まったりするなど、イスラム教徒への宗教弾圧の様相も呈している。

     これに反発したウイグル族によるテロは今年に入ってからも頻発している。1日にはホータン地区で警察が「暴徒」9人を射殺。先月28日もカシュガル地区で、武装グループが派出所や地方政府庁を襲撃して数十人が死傷した。

     マハムティ氏は「過激な若者が増えているが、弾圧が強まれば、一番おとなしい動物の羊でも人間にぶつかっていく」といい、こう続ける。
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140802/frn1408021528003-n1.htm 

    続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ