8d84670e
1: 番組の途中ですが\(^o^)/です 2014/07/16(水) 07:53:10.29 ID:CfOjjlIf0 BE:414176257-2BP(1000)
<生活基礎調査>子どもの貧困16.3%、過去最悪

厚生労働省は15日、2013年の「国民生活基礎調査」を公表した。 

お金の面で普通の暮らしが難しい人の割合を示す
「相対的貧困率」(12年)は16.1%で、
記録が残る1985年以降、過去最悪だった前回調査(09年、16%)より
0.1ポイント悪化した。 

17歳以下の子どもの貧困率は
前回を0.6ポイント上回る16.3%に達し、
初めて全体の貧困率を上回った。 

同省は、非正規雇用の増加による
所得の減少などが影響したとみている。

毎年調べている、1世帯当たりの平均所得(12年)は、
前年比2%減の537万2000円で、85年以降、過去4番目の低さだった。
暮らし向きを尋ねたところ、
「大変苦しい」「やや苦しい」と答えた人が
計59.9%に上り、上昇傾向が続いている。 

こうした中、12年の相対的貧困率は
85年(12%)から27年で計4.1ポイント上昇。
背景には非正規雇用の割合が
全体の36.7%(13年、総務省調査)に達したことに加え、
低所得の単身高齢者の増加がある。

子どもの貧困率も85年(10.9%)より
5.4ポイント悪化した。6人に1人は貧しい計算だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140715-00000111-mai-soci

続きはコチラ