スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:新聞

    image16

    1: タイガードライバー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 15:25:25.37 ID:hdEED7+00.net BE:764788229-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/o_yaruo.gif
    メディアの多様化やインターネットの普及に伴い、雑誌、書籍など紙媒体の需要は
    衰退傾向にある。なかでも凋落の流れが著しいのが"新聞"だ。日本新聞協会の発表によれば、
    昨年2013年の新聞発行部数は、スポーツ紙を合わせて4700万部。
    ピーク時である1997年の5377万部から、淀みのない"右肩下がり"のグラフになっている。

    それでも、日本は"新聞大国"だと言われている。確かに"世界の新聞発行部数"
    を見比べると、1位・読売新聞(約996万部)、2位・朝日新聞(約764万部)、3位・毎日新聞(約343万部)と、
    日本の新聞がトップ3を独占している。ただ、アメリカやヨーロッパに比べ極端に数が多い理由は"
    刷った数"を発行部数としているためであり、個人宅に配った数や店頭で販売された数ではない
    …というからくりもあるようだ。
    そんななか、NewsCafeでは「アナタが最も信用している新聞は?」というアンケートが
    実施されたらしい。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。


    http://okmusic.jp/#!/news/46034

    続きはコチラ

    asahisankei

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 10:31:10.41 ID:???0.net
    さすがは、朝日新聞。と思わずうなりました。

    5、6の両日にわたって掲載された慰安婦報道の検証記事に、です。
    記者たちは、21年前の小社夕刊(大阪本社版)に載った記事まで引用する取材力を発揮し、
    一部の記事が誤報だったことを(32年の歳月を経てですが)認め、取り消しました。

    ところが、記事の内容とは裏腹に、「おわび」や「訂正」の見出しがひとつも見当たりません。
    これは大変な技術(世間ではごまかし、ともいいます)が必要です。

    そればかりではなく、1面では、社の偉いヒトが「慰安婦問題の本質 直視を」と読者に教え諭してくれています。
    「慰安婦問題」の本質を直視しないといけないのは、とんでもない誤報をした新聞側にあるのに大したものです。

    朝日の読者は、本当に優しいですね。
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140807/plc14080711350010-n1.htm

    続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ