スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:感染

    29

    管理人のコメント恐怖のエボラ日本上陸に関して政府は『エボラ対策』を明日開くと発表した…、国民の不安の声は続々と増えている現状だ。((((; ゚Д゚)))ガクブル

    続きはコチラ

    52

    管理人のコメントタレントの狩野英孝が仕事で渡航していたアフリカからこのほど帰国し、発熱したことでエボラ出血熱の疑いをかけられていたことを23日、ブログで明らかにしたww

    続きはコチラ

    13dc20b7

    管理人のコメント 日本に入ってくる可能性は十分に考えられます。今のうちから空港・港を本格的に管理しないと日本は最も危険な状況に陥るでしょう。もし水道が汚染されたら?スーパーで食材を買ってエボラが発症してしまったら?あなたはどうしますか?

    続きはコチラ

    36

    管理人のコメントエボラ出血熱への対策が国際的な課題となっているにもかかわらず、日本では感染が疑われる患者が見つかってもウイルスを調べる体制が整っていないという…((((; ゚Д゚)))ガクブル

    続きはコチラ

    ブログネタ
    最新ニュース に参加中!
    11

    管理人のコメント“エリック・トーマス・ダンカン” 嘘までついてアメリカに帰国したかった理由とは・・・

    続きはコチラ

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    no title

    管理人のコメント東京 “代々木公園” 中心に感染が広がる!!遂にNHK職員、スタップに感染者が発覚したーー!!!これは本当に日本もヤバいかも((((; ゚Д゚)))ガクブル

    続きはコチラ

    ブログネタ
    日々の出来事 4 に参加中!
    25

    管理人のコメント今、世界では恐ろしい『伝染病の恐怖に脅かされている』
    西アフリカではエボラウイルス、日本ではデング熱。
    中国では “空気感染” の『肺ペスト』の感染者が…

    続きはコチラ

    33

    管理人のコメント8月21日に代々木公園で発覚した “デング熱感染騒動” に実は女性タレントにも被害が…!!?ロケ後に40度の高熱を出した…その女性タレントとは…!?

    続きはコチラ

    no title


    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 08:38:59.29 ID:???0.net
    西アフリカで患者が増え続けているエボラ出血熱について、WHO=世界保健機関は、先ほど声明を発表し、今後、半年間で、感染者が2万人を超えるおそれがあるとの見方を示しました。 WHOは、エボラウイルスに感染、または感染の疑いがある人は、西アフリカで3069人に上り、このうち1552人が死亡したとしています。 このうち感染者については、把握している数の2倍から4倍に上る可能性があると指摘しています。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140828/k10014165871000.html

    続きはコチラ

    54

    管理人のコメント埼玉県の10代女性に“デング熱”感染が見つかった!!エボラ出血熱で世界が恐怖の中起こった国内感染、しかし…当感染者の渡航履歴がないという事実が…。

    続きはコチラ

    no title

    管理人のコメントエボラに感染してしまったアメリカ人の2人は臨床試験前の治療薬「ZMapp」の投与で治った!とメディアは注目、しかし裏では…

    続きはコチラ

    05

    管理人のコメント世界保健機関のキーニー事務局長補は、エボラ出血熱の感染拡大に「制御が困難な状況に陥っている」と述べた。

    続きはコチラ

    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/08/06(水) 07:07:53.31 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
    西アフリカのリベリアで宣教してきたスペイン人のカトリック神父がエボラ出血熱に感染したことが分かった。
    所属するスペインの慈善団体が5日、発表した。

    感染したミゲル・パハレス神父(75)は過去50年、リベリアで暮らし、ここ7年間は首都モンロビアの病院を拠点にしてきたが、病院長が2日、エボラ出血熱で死亡した。
    神父は他の5人の宣教師と共に病院に隔離された。

    *+*+ jiji.com +*+*
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014080600047

    続きはコチラ

    383A9E794BBE5838F
    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:42:15.91 ID:???O.net
    西アフリカで大変な事態が起きつつある。
     ほとんどの読者の方は、今年2月から西アフリカの3カ国(ギニア、シエラレオネ、リベリア)でエボラ出血熱(以下エボラ)が発生していることをご存じだろう。

    致死率が50~90%に達する世界で最も怖い伝染病

    先週、ある事件が起きたことで、エボラがさらなる拡大を見せつつあるのだ。ウイルスに感染すると致死率が50~90%という高さであり、もはや日本から遠く離れたアフリカの風土病と位置づけている時代は終わりを告げるかもしれない。

     実はナイジェリアの首都ラゴスで7月25日、エボラによる死亡者が出た。この事例は単に感染が4カ国に広がったということではない。

    深刻な事態に発展する可能性があるのだ。

     と言うのも、ラゴスの病院で亡くなったパトリック・ソイヤーさんという40代のリベリア人男性は、リベリア財務省のコンサルタントで、飛行機でリベリアからナイジェリアの空港に着いた直後に倒れて病院に搬送されている。

     ラゴスの保健省によると、ソイヤーさんがナイジェリアに着いてから59人との接触があった。周囲の人たちはソイヤーさんがエボラの患者だったことを知らない。
    すでに59人は特定されて、感染の注意が喚起されているというが、経過が注目されている。 
    続きはコチラ

    MERS-Virus-scare-in-Qatar
    1: ネックハンギングツリー(京都府)@\(^o^)/ 2014/05/26(月) 21:46:10.35 ID:cC8weCzo0.net BE:645455701-PLT(13121) ポイント特典
     中東を中心に感染が広がる新型コロナウイルス「マーズ(MERS)コロナウイルス」の患者数が今年4月以降、急増している。

     中東諸国からの帰国後の感染が、米国でも確認されたことから、厚生労働省は国内での発生に備え、検査や診療態勢の強化に乗り出す。

     世界保健機関によると、2012年春から今年3月末までの2年間の世界の患者数は206人だったが、4月から5月23日までの約2か月で429人の感染が確認された。中東諸国だけでなく、欧州から中東への渡航者が帰国後に発症する例もある。米国でも今月、帰国後の感染者2人が相次いで判明した。
    全体で患者の約3割が死亡している。

     感染源は当初不明だったが最近、ラクダが感染源との見方が強まり、生乳を飲み感染する可能性も指摘されている。
    医療機関での院内感染の報告も多い。急増の背景には、感染防止策の不徹底にラクダの繁殖期が重なったとの見方がある。

    2014年05月26日 20時22分
    http://www.yomiuri.co.jp/science/20140526-OYT1T50129.html

    関連記事:


    引用元: ・世界ヤバい! 新型ウイルス、世界で患者急増 感染源ラクダ

    続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ