スポンサードリンク

    .

    管理人のコメント Hahahahaha! 〜カテゴリーだぜ〜

    タグ:小笠原諸島

    41

    管理人のコメント東京・小笠原諸島の周辺海域などで希少な「宝石サンゴ」を中国漁船が密漁している問題で中国浙江省当局が密漁船を呼び戻し始めたが…本当に引き返したかは不明だという…。

    続きはコチラ

    10

    管理人のコメント接近中の台風20号を避けるため中国漁船計13隻が小笠原諸島周辺の領海内で停泊しているのを確認した…日本の領海内で“貴重な赤サンゴ”を、盗みを続ける中国の密漁。

    続きはコチラ

    42

    管理人のコメント台風20号が小笠原諸島から伊豆諸島周辺で赤サンゴを密漁している中国船を直撃予定と発表…ネットでは『神風だ!』と話題にwwwwwww

    続きはコチラ

    ブログネタ
    日々の出来事 4 に参加中!
    26

    管理人のコメントまたも中国による “マジキチ行動” 今度は世界自然遺産である小笠原諸島(東京)のサンゴを狙っていた…いい加減にしてくれ中国。

    続きはコチラ

    1: brown_cat ★@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:48:32.88 ID:???0.net
     国土地理院(茨城県つくば市)は23日、海底噴火でできた新島と合体した小笠原諸島・西之島(東京)で、海面に出ている溶岩量が東京ドーム18杯分に相当する約2220万立方メートルに達したと発表した。
    無人航空機が4日に撮影した画像を分析した。

     国土地理院によると、前回撮影した3月22日と比べると、標高は3メートル高い約74メートル、海面上の溶岩量は2倍になった。
    陸地面積は、昨年11月の噴火で新島が出現する前の約0・22平方キロから、6倍の約1・3平方キロに拡大した。

     西之島と新島は昨年12月につながり、溶岩噴出による拡大が続いている。

    http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072301001280.html

    西之島付近噴火活動 斜め写真(2014.7.4撮影) 協力:(株)エアフォートサービス
    no title

    「地理院地図」に西之島付近の噴火活動関連情報を掲載しています -7月4日に撮影した西之島-|国土地理院
    http://www.gsi.go.jp/gyoumu/gyoumu41000.html

    続きはコチラ

    特選記事はコチラ!

    このページのトップヘ