13816000380541003
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 07:47:41.73 ID:wulTsdcc0.net
ちょっと前の話。
今からちょうど3年前くらいの話なんですわ。

00: オレ的VIPPER速報てきなやつ 2014年 RSS記事一覧 :ID/dkajdiojf
3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 07:59:26.78 ID:wulTsdcc0.net
当時ネットで知り合った子がいてよく連絡とっていて話とか趣味とか合う感じですごい楽しかった。
仮にその子をR子と呼ぶわ。
R子が大学生でアパレルのバイトしとる子だったのね。
俺が当時21でR子が20やったんかな。

連絡とってるうちに遊ぼうよー!って話になる。
けど、俺は関西でR子が関東だから簡単に会える距離ではなかった。
結局ネットってこともあり会うことは拒否した。

当時、仕事をやり始めて間もない俺には仕事を休みとったりする余裕もなく家に帰っての楽しみが忍ちゃんを愛でることとアニメ見たりR子と話すのが唯一の楽しみだった。

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:01:25.49 ID:wulTsdcc0.net
文才ないからめちゃくちゃやけど許してね。

ちなみに21の時まではバイトしたり辞めたりの繰り返しでほぼニートに近いニートですた。

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:03:26.00 ID:XSLIpOgB0.net
聞いとるで

8: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:14:18.48 ID:AEHPmBXs0.net
毎日連絡とってるうちにR子に惹かれていってる自分がいて、でも彼女は関東で自分は関西で付き合ったところで続くはずがないし年齢=彼女いない歴の俺にはハードル高すぎて無理。当然告白なんてもってのほかだった。

とある時にR子と話していた時に『彼氏とか作らないの?』て聞いた事あって彼氏いらないなー。男なんてヤりたいばっかでろくな奴こないし。みたいな事を言ってた。

それを聞いて何かしょぼーんってなったっけ。
ヤりたい目的ではなかったけど男性に対しての目線がそんな風に見てるのか...と思って余計にキツかった。

9: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:15:09.43 ID:AEHPmBXs0.net
ごめん。
スマホから。
ID変わっちゃったからトリつけときま

10: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:20:20.25 ID:AEHPmBXs0.net
それから半年。
日々日々想いは募っていた。
毎日毎日アニメの話やくだらない話や仕事の愚痴。
そんな時間が自分にとってすごく大事な時間だった。

11: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:36:03.15 ID:AEHPmBXs0.net
この時、自分の心の中では玉砕覚悟の告白を目論んでいた。

ただ、付き合いたいとかではなく俺は君の事が好きってゆう気持ちを伝えたいだけだった。
何回も言うように恋愛経験ない奴がいきなり遠距離なんて到底無理。
ドラクエでいうレベル1でムドーを倒しに行こうとしてるようなイメージ。スライムすら倒したことないやつがラスボス倒せない。

いつもの日課のようにR子と話してる時、R子に想いを伝えた。

12: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:41:15.17 ID:AEHPmBXs0.net
当然、結果は玉砕。

まぁそうだよなー。と
でも、何故かスッキリしてた。
想いを伝えれただけでも...
なんてその時はそう思ってた。

でも、それからいつものように話していたけど何故か楽しくなかった。
むしろ辛かった。

あー、俺はこの人の事が本当に好きなんだなーと思った。
でも、R子はあれだし俺も俺で恋愛初心者だしどうしたらwwwみたいな感じで発狂してた

16: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:53:43.16 ID:AEHPmBXs0.net
そんなもやもやを抱えていたらお互い一つ年をとっていた。
俺は22であっちは21。

仕事は順調に捗っており職場の先輩や同僚達とも打ち解けておりいい感じな職場だし仕事も楽しかった。

職場でとある女性がいて俺がリアルで唯一仲の良い人だった。
女性というより男みたい人だったからよくお前もっと男らしくなれよなー!チビ!みたいな事をよく言われてた。でも、仕事の悩みやR子の事や色々、話を聞いてくれる良いお姉さんだった。

17: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 08:55:06.99 ID:AEHPmBXs0.net
書き溜めてないんだ。
ごめん。

ゆっくり待っとくれ

18: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 09:07:58.95 ID:76V76Yte0.net
1です。ちょっとパソコンに切り替えました。

仕事が終わって姉御からR子ちゃんとはうまくいってるのー?
と話かけられ正直この時はうざかったwww
仕事でいざこざあってイライラしてたのでww
でも、姉御なりに心配してくれるのかな?
と思ったので姉御にR子の事について相談をしてた。

姉御に今の自分の気持ちと今後彼女と付き合いたいけど
遠距離だし自分恋愛初心者ですし...と

姉御「お前…。道程だったのか…。」
俺「いや、あの。はい。」
姉御「んじゃあそこもチビなの?」

いや、そこ違うし。
路線外れてるし。
てか、チビなのと道程とあそこが小さいのは関係ない。

真剣な話に戻る。

姉御に言われたのは「お前が本当に好きなら会いにいけばいい。」
ただそれだけらしい。
好きに近いも遠いも関係ない。
好きなら会えばいい。
会いたいと思うのが好きって気持ちなんだろ?

姉御はイケメンだった。

22: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 09:17:37.14 ID:76V76Yte0.net
姉御の言ってた通りかもしれないと思った。

俺は今日家に帰ったら一回遊ぼう!と言おうと決心した。
そこでもう一度告白しようと…。
それで振られたら仕方ないと…。

家に帰りR子に聞いてみた。
R子は承諾してくれた。

R子「やっと遊ぶ気になってくれたかww」
俺「え?どういうこと?」

正直ドキッとした。
R子も俺と遊びたかったのか?
そうだとしたら嬉しくて半端ないww

R子「私、アニメの話とかできる友達いなくてwアニメイトとか友達と一緒に行きたかったんだw」

微妙な気持ちになった。
でも、アニメイトを一緒に行く友人一号となれるのは嬉しかった。

俺「それじゃあ来月のry」
R子「いいよー!どっち行く?」
俺「俺がそっちいくよー!秋葉とか行こう!」
R子「おっけー!秋葉を誰かと一緒に行ける日が来るとわ…!!」

すごい嬉しそうだった。
これが俺と行けるのが嬉しいのか秋葉を誰かといけるのが嬉しいのか
わからないから困る。というか俺も嬉しかった。

26: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 09:46:03.55 ID:76V76Yte0.net
会う当日。

集合場所に着いた。
まだR子は来ていない。

ネットとかでよく集合場所にいて誰もこなかったとか言ってる人いたなー。
ってあれ?これもしかしてそんなパターンなの?

とか思っていたら電話がかかってきた。
R子だった。

もしかして今日行けない!ごめん!のパターンなのかな…。
とか思って電話に出た。

R子「もしもーし」
俺「もしもーし」
R子「もうすぐ着くんだけどー。もう着いてる?」
俺「うん。着いてるよー。」
R子「あ、見えた!!言ってた通り小さいねw」


コンプレックスを言うなwwww
と心の中で喜んでいた。
俺マゾなのかな。

無事に合流できて良かったーとホッとした。
とりあえずどこか適当にカフェに入った。

内心、めちゃくちゃ緊張して口の中カラカラで手汗とかもびっしょりで
何を話したらいいんだろうwwとかでいっぱいいっぱいだった。

でも、そんな風に見られたくなくてクールぶって

俺「あ、あそことかいいんじゃないかな?ちょっとそこでお茶しよう?」

とか言ったのは今思い出すとアホだなー。
普段お茶しよう?とか言わないから恥ずかしい。

カフェでとりあえずアニメの話聞いててR子の独壇場だった。

R子「みるもがさー!!ちょーかわいいのwwwそんでねー(ry」
俺「みるもって…。なんでまたそんなふるいの今見てるの?w」
R子「キャラがかわいいんだもんw」

という会話しか覚えてないけど
とりまミルモでPONが当時すごい好きだったのは覚えている。
あとは、FREEとかデュラララとか腐女子御用達のアニメが好きだったのも覚えている。
でも、彼女は腐ってるわけではなかったから!とか言ってたけど絶対腐ってる。


そんなこんなで秋葉巡りして遊んでいたら夜になってしまった。
居酒屋行こうwみたいになって居酒屋でお酒飲みながらまたアニメの話w
んでから、ちょっと落ち着いて帰ろうかー。となった。

27: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 09:55:26.11 ID:76V76Yte0.net
言うなら今しかない…。
俺は言った。言ってやった。
 
「R子?俺さ。本当にR子の事が好きなんだ。遠距離になるけど月に2回は行ってやる。
寂しい時が多くなるかもしれないけどそれを補えるようにがんばってみる。だから俺と付き合ってください。」
 
言った。言ってやったぞ…。

R子「…。」
俺「…。」

長い沈黙だった。
お店の中はすごい賑やかなのにここだけの空間が静かだった。
どれほどたったのだろうか。時間さえもわからない。

R子「ごめんね…。」
俺「そっか…wwわかったwwwごめんねwちょっとお手洗いいってくるねww」
R子「わかった…。」

止めた。速攻で走ってトイレへ行った。
涙が溢れて出てきてとまらなかった。
10分くらいだろうか居酒屋のトイレで泣いていた。
あまり待たせるのも悪いので涙を拭いて辛い気持ちを抑えて戻った。

俺「ごめんww待たせたwwおなかいたくてさww」
R子「おかえりー。会計しよっか。」
俺「そうだねーw時間も遅いし。終電なくなっちゃうわww」

会計して駅に向かいに歩いてる時、何を話できなくて地面を見ながらきまずい空気の中歩いた。

R子「ねえさ。」
俺「ん?なに?」

たぶんこの時すでに泣いてたのはバレてました。
目が赤いし鼻声すごかったらしいです。

R子「本当に私のこと好きなの?」
俺「うん。」
R子「それじゃあもう一回言ってくれない?」
俺「え?ここ駅前で人いっぱいなんだけど。」
R子「それじゃあ尚更大きい声で言って。」
俺「…。す、好きでええええええs」

めちゃくちゃ恥ずかしかったし周りの人に見られた。
笑われてる。絶対変な声だった。裏返ったもん。

R子「んじゃつきあおっか。」
俺「え?」
R子「好きなんでしょ?付き合おう?」
俺「いや、なんで?さっきry」
R子「本当に好きなら私を好きにさせて下さい。」
俺「わかりました…w」

当時はよくわからずでもやもやしてたけど
後日談でその時にはR子も俺の事好きでいてくれていたらしい。
でも、以前に付き合っていた男性に浮気をされていて男性を信じれなかったらしい。
それで今回この人なら信じれると思ってくれたらしくおkをもらいました。

29: ゴマ団子 ◆KRSwM1932499 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:00:34.30 ID:KW2f3KLG0.net
続きが気になります(;・ω・)

30: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:05:07.89 ID:76V76Yte0.net
無事、ひと段落して始めての彼女と呼べる人と毎日楽しく過ごせてました。
それと無事に魔法使いも卒業できました。

特に問題もなく2年くらい過ぎた頃。
R子が俺の実家に行ってみたい!!という…。

それで実家に来て親に挨拶なりなんなりして
遊びにきたわけだが…。


そこで地元の友人T樹が遊びにきたわけですよ。
幼稚園からの奴で俺をアニメの世界に呼び込んだ張本人。
イケメン。高身長。高学歴。
俺とは間逆の人間^p^

T樹「あれ?俺!!この子彼女ですか!!」
俺「そうだけど…。なんできたんですかwww」
T樹「この前エクストリームバーサス貸してっていってたろ?w」
俺「あー。そうだっけ。」
R子「そちらはー?」
俺「あー友人のT樹。幼稚園からの友達だよー。俺をアニメの世界にry」


ここから悲劇が始まるのですよ…。

33: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:26:09.15 ID:76V76Yte0.net
とりあえず友人はその日ゲームだけ貸して帰りました。

ちなみにR子は長期的に休みをとったらしく2週間くらいいました。
仕事いって家に帰ったら好きな人が待ってるってゆう状況がすごく今思うと嬉しかったです。

次の日また友人T樹が遊びに来て
T樹「エクストリームやろうぜww」
俺「またきたのかよwww」
T樹「いいじゃんいいじゃんwwR子一緒にやろうぜww」
俺「こいつあんまりゲームしなry」
R子「ガンダムかっけーwwww」
俺・T樹「え。」

めちゃくちゃはまってました。
そりゃもうずっとやってました。

俺「ちょっとタバコ買ってくるわー」

R子・T樹「いってらっしゃーい!」

タバコを買いに行ってしまったのが悪いのかは今でもよくわからない。
買いにいかなくてもこうなっていたのだと思う。

家に帰るとT樹がいなかった。

俺「あれ?T樹わ?」
R子「用事あるっていって帰ったよー」
俺「そかそか。」

この時からちょっと様子がおかしかった。


それからR子がずっと携帯とか触るようになっていた。
R子が帰るまでは仕事いってかえってきてR子がいて。
親から「R子ちゃん最近T樹君と仲いいらしくてよく遊んでるわねーww」
みたいな事を聞いた。

R子に限ってそれはない。と俺は思っていた。
でも、気になって仕方なかった。

俺「T樹となにかあった?」
R子「ん?いやwwあの人良い人だし面白いよww」
俺「ふーん。」

正直すっごい不安でした。
何か不安を感じる時っていつも当たるのでこの時ちょっとわかってはいたつもりでした。

ちなみに親も仕事をしていて明るい時間帯は家に誰もいません。

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:32:38.35 ID:awdv+kmd0.net
あらあら
まぁまぁ

36: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:34:08.34 ID:76V76Yte0.net
R子が帰る前日。
仕事に行って明日休みもらおうと思って上司に話をして
今日は暇だから早退してもいいよ?と言われたので早退して家に帰る事に。


帰ってから少しイチャイチャしたいなー///
とかのろけてました。
明日帰っちゃうのか…。と思うと寂しくてw

家に着いた。

俺「あれ?知らない靴ある…。」

いきなり吐き気が催してくる。
普通の吐き気じゃなくて不安な時の吐き気。

なんでだろう。
自分の家なのに静かにそーっと。
足音を立てまいと自分の部屋へと行く。


?「あ・・・///」
?「ウホホ」

俺「!??!」
 
R子がT樹とヤってた…。

37: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:34:36.71 ID:76V76Yte0.net
自分の部屋のドアは閉まっている。
だが、しかし少し横のとこに隙間があって見えるのだよ。

ドアからゆっくり離れて家から出て近くの公園のトイレに行って
吐いた。

そして泣いた。

たぶん公園に2時間くらいいたと思う。
何も考えられなくてずっと公園のベンチでタバコ吸いながら落ち着こうと座ってました。

すると、T樹登場www

T樹「あれ?お前こんなとこでなにしてんの?」
俺「会社倒産した…。」
T樹「まぢかッ」
俺「うそだよ…。」

正直一番信頼してた友人に裏切られるなんて思ってもなかったから
お前がそんな事するわけないよなって思ってた。

俺「お前こそこんなとこで何してんだよ」
T樹「俺は散歩してたよーw 今日は暖かいし散歩日和!」

ふと、靴を見るとさっき俺の家で見た靴。
やっぱりコイツだったのか…。と現実に戻された。
また吐き気…。

俺「ごめん。ちょっとトイレいく…。」

吐いた。吐きながら泣いた…www

T樹「お前どうしたんだよ…。大丈夫か!?」
と背中をさすってくれた…。

俺はその手を払いのけた。


何も言わずその場を去って家に帰る。

38: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:40:07.49 ID:76V76Yte0.net
家に帰るとR子がいた。

俺「ただいま…。」
R子「おかえりー!」

俺「お前、T樹とさっきまでヤッてたろ?」

もうどうにでもなれと思ってストレートで言った。

R子「え…。見てたの?」

コイツもストレートに答えた。
ふざけてるよな…。


もう声も聞きたくなくて顔も見たくなくて速攻で出て行かせて
俺はまた一人部屋で泣いた。

それから夜にR子から連絡がくる。
けど、出たくなかった。

言い訳なんて聞きたくなかった。

39: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:42:56.07 ID:76V76Yte0.net
好きだったから何か聞きたい。
うそだといってほしかったけど。

見ちゃったものは仕方なかった。


それからは俺はもう別れるの一点張り。
R子からはごめんや別れたくないの一点張り。

結局俺は連絡をブッチした。
その後友人T樹とは縁を切った。
もう顔も見たくない。


あいつ自身もなんで縁を切ったかは自分でわかってるはず。

40: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:44:38.63 ID:76V76Yte0.net
結局俺のはじめての彼女はそういう形で終わりました。

来年、俺は姉御と結婚します。
ふと朝起きて思い出してそういう事があったのを忘れようと思って
ここに書かせていただきました。

41: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:47:28.96 ID:76V76Yte0.net
最後まで付き合ってくれた皆さんありがとうございます。

いろんな出会いがあると思います。
浮気は気をつけてね。
裏切らないであげて下さい。

相手がどれだけ傷つくか考えてあげて下さい。
お願いします。

NTRはかなりきついです、まぢで。

42: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:48:30.37 ID:76V76Yte0.net
何か聞きたいことあればどうぞ。

なんでも答えまっせ

43: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:49:14.01 ID:awdv+kmd0.net
>姉御と結婚
姉御は血がつながってない他人?

44: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:50:45.42 ID:76V76Yte0.net
>>43

姉御は先ほど言っていた職場でよく相談してもらった良いお姉さんのことですww

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:52:54.91 ID:awdv+kmd0.net
あ、結婚おめでとう!

46: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:53:20.88 ID:GkgjmcWf0.net
姉御と深くなる過程を

49: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:56:05.41 ID:76V76Yte0.net
姉御との過程はですねえ。。。

あの後俺は2日程仕事を休みをもらって家で死んでいたいたら
姉御が家にきて大丈夫かー!!チビー!!
と押しかけてきて俺の顔を見てすごい心配してくれて
何故か抱きしめてくれて慰めてくれて俺泣いて
俺の事を守ってやる。といってくれて
ちょっと考えさせてもらって付き合って
姉御が結婚したいいいいいいい!!!ってなって来年結婚することになりました

50: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:58:38.15 ID:76V76Yte0.net
でも、姉御には何か申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ずっと俺の事を好きでいてくれていたのに俺はその気持ちも知らずに
ずっと相談乗ってくれてたのかと思うと…www

そのことに関しては姉御は気にしてないから大丈夫だよーとはいってくれてますが。。。

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:01:41.20 ID:XSLIpOgB0.net
>>50
これがほんまやとしたら姉御優しいな。
ちょっとウルッときたわ。
姉御に愛をちゃんと言葉で伝えろよ。

53: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:03:53.54 ID:76V76Yte0.net
>>51

すごく愛してますよ。
姉御には毎日1回は愛してますよと伝えなさいと。
姉御に言われてますから…ww

恥ずかしいんですけどねww


いつも支えてもらってますわ…ww

56: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:06:12.10 ID:XSLIpOgB0.net
>>53
見ててよかったわ。
結婚おめでとう~、姉御よかったね。
お前がちゃんと幸せにしてやれよ。

57: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:07:09.28 ID:76V76Yte0.net
>>56

ありがとございますー!
俺もがんばって幸せにしますわww

今まで支えてくれた恩返しというかなんというかww

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:09:03.32 ID:XSLIpOgB0.net
>>57
まぁ浮気した女は最低やけど
結果、姉御とくっついてよかったよ。
なにより俺がよかったww

64: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:11:55.55 ID:76V76Yte0.net
>>61
俺もまさかこの年で結婚なんて夢にまで思ってなかったのでww

姉御にあえて本当によかったです

66: ◆sq60ILLXio @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:14:47.49 ID:XSLIpOgB0.net
>>64
いい結末やったから
風呂入ってスッキリしてくるわ。
ほんまおめでとう。

67: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:15:37.15 ID:76V76Yte0.net
>>66

ありがとごじあます

俺も30分から仕事いかなきゃなのでここらへんで落としますわ。

52: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:01:49.48 ID:76V76Yte0.net
いまさらですけど恋愛って難しいですよね。

相手の気持ちなんて正直ぜんぜんわかりませんし!
言ってくれないとわからないことだらけでwww

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:04:26.08 ID:XSLIpOgB0.net
>>52
姉御の気持ちは分かるだろw
けど言わないと分からないと思うなら感謝してるなら感謝を、愛してるなら愛を言葉で何回も伝えろよ

55: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:06:05.51 ID:76V76Yte0.net
>>54

今後もそうしていきます!!
俺は言葉でしか伝えるくらいしかできないですしww

態度で表せ言われてもLOVEを表現するしかできないっす

58: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:07:16.01 ID:XSLIpOgB0.net
>>55
家事手伝うとかもあるやろww

60: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:08:07.00 ID:76V76Yte0.net
>>58
あ、家事とかは料理と食器洗ったりはしてますよ!

料理だけはニートしてたのでバリバリおkっす!

62: ◆sq60ILLXio @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:10:52.90 ID:XSLIpOgB0.net
>>60
それじゃあ安心やな。
また姉御と結婚したら、もしくは結婚式したらスレ立ててくれw

65: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:13:53.53 ID:76V76Yte0.net
>>62

覚えていたら立てますわー
ただ姉御の身長が167で俺の身長が162なんで外へ遊びに行くと兄弟ですかー?ってよく言われるのが辛い

69: ◆sq60ILLXio @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:16:51.26 ID:XSLIpOgB0.net
>>65
どんまいww
姉御は身長とか全く気にしてねぇんやろ?
気持ちは分かるけど幸せなんやから耐えろww

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:07:33.05 ID:cySiipw80.net
ビッチはタヒね

63: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:10:52.96 ID:76V76Yte0.net
>>59
ビッチはタヒネというより。。。

好きな人にはちゃんと愛してあげてくださいって感じかなー。

浮気だけは本当にやめてほしいww
浮気するくらいならちゃんと別れてあげてwwwって話

68: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:16:43.42 ID:76V76Yte0.net
最後まで皆さん本当ありがとうございます。

仕事の準備してくるので。
またいつか会える日を。

アリーデ・ブェルチ!!!

71: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:18:11.19 ID:76V76Yte0.net
>>

今でも変わらず俺の呼び方はおチビさん…。

せくろすする時だけ名前で呼んでくれるという。
ちょっと萌えな感じはあるけどな

72: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:19:48.06 ID:GkgjmcWf0.net
姉御、何歳上なのだろ

73: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:20:47.49 ID:76V76Yte0.net
>>72
俺が今25で姉御が27

74: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:21:14.68 ID:76V76Yte0.net
よし。仕事いてきます
でわでわ

75: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:21:58.95 ID:76V76Yte0.net
あ、一応何かまた書き込みあれば仕事終わって気が向いたら返します

76: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 11:26:07.07 ID:GkgjmcWf0.net
姐御が家に突してくるって、その前から姉御と頻繁に遊んでいたのかしらん

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 13:20:26.18 ID:AOqQQXum0.net
急展開過ぎて吹いたwww
付き合う前は姉御と出かけたりプライベートで遊んでたりしてたの?

78: 1 ◆jPpg5.obl6 @\(^o^)/ 2014/11/02(日) 14:19:16.39 ID:6ACZSKQx0.net
仕事休憩ー。
姉御に関して多いですなぁ。

姉御と二人っきりで遊んだりはなかったです。
基本的に職場の奴らと遊んだり飲みに行ったりですね。

姉御が俺の家から20分の距離で帰りとか途中まで一緒だったことがありましたし。
それまでは家に入れた事は一度あります。職場の先輩と姉御で2人で来た時です。

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 10:54:16.96 ID:XXOjnl8s0.net
結婚おめでとー!幸せになれ

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1414882061/



音楽アプリ|FunMusicLife|無料|iPhone
無料で音楽聴き放題!登録ナシ!世界中の人気・新曲を毎日更新!噂のiPhone専用・音楽アプリ

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

人気記事ランキング