07

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:22:13.26 ID:KfVsBzky0.net
スペック

私24♀ チビデブ
母44♀ 既婚者

元浮気相手42♂ 既婚者(Eさん)


長くなると思いますが、吐き出させてください。
00: オレ的VIPPER速報てきなやつ 2014年 RSS記事一覧 :ID/dkajdiojf
2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:25:39.39 ID:KfVsBzky0.net
母に父以外の男性の影があるのは薄々気付いていて、子供時代はときどき苦しかった。
母は私の前でも普通に男の人とキスするような人で、それを悪い事と認識していなかったし、それで私が傷付くことも理解が出来ないようだった。

数年前に一度「なんで私の前でそういうことできるの…」と洩らしたとき、母は「なんで?変なのー子供だねー」と答え、私はもう諦めなければならないのだと悟った。

でも、成人してお酒を飲んで私だって酔うようになっても、それでも嫌だった。

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:32:32.41 ID:abw/85DT0.net
おっさんいつも何しながらそのシチュエーション考えてるの?

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:35:40.40 ID:KfVsBzky0.net
>>4 おっさんじゃないんですごめんなさい

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:33:42.74 ID:KfVsBzky0.net
私は母が親である前に女性として生きている姿に果てしない嫌悪感を抱いていた。
よくよく考えると、母単体で考えたときに良い感情を持ったことは無かったかもしれない。

心根は優しい温かい人で決して嫌いなわけじゃない。
感謝だってしているけれど、少々異常なくらい厳しく育てられ、納得のいかない暴力も多かった。
尊敬している部分と言えば、私が心から尊敬している父を捕まえたことで、家事も仕事もせずに裕福な生活を過ごしている点のみだった。

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:38:21.98 ID:kqtryZMQ0.net
女だけど→おっさん
うpはしない→おっさん
うpって何?→おっさん
うpめんどい→おっさん
うpレススルー→おっさん
うpしてもID無し→おっさん
うpの仕方わかんない→おっさん
携帯、カメラ無いor壊れてる→おっさん
じゃあおっさんでいいよ→最初からおっさん

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:56:56.74 ID:KfVsBzky0.net
>>7 最後にうpします

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:43:46.83 ID:KfVsBzky0.net
Eさんと母が具体的にいつからいつまで不倫してたのかは不明だが、一年半ほど前から母が引きこもり状態なので今は二人は会ってない。
ただ母が家に篭ってるだけで、関係が切れているのかもわからない。

今でも一緒に飲んだら二人で消えていくのかもしれない。

私はもう随分と前からEさんに惹かれている自分に気が付いていて、好きになったらいけないしただの憧れだって言い聞かせてた。
でもだめだった。

どうしたらいいかわからない。

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 15:57:31.53 ID:KfVsBzky0.net
Eさんとは幼い頃から面識があり、みんなと食事に連れていってもらったりもしてた。
21歳の誕生日を過ぎた頃から、私も一緒に飲むようになった。

元々は私の祖母に若い頃えらく御世話になったと、いつも祖母への感謝を口にしていた。
祖母によくしてもらったからこそ、その娘である私の母とその妹たちや、孫である私にも恩返しとして、とても良くしてくれる人だった。

思えば、10代の頃から憧れだった。
似たような人を選んで恋をしていた。
それでもEさんを好きにならないように必死だった。

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:05:40.09 ID:KfVsBzky0.net
数ヶ月前に飲んだとき、確かに酔ってはいたけどそんな粗相をするような状態ではなかったのに、二人になったタイミングで何故か私がキスをしてしまった。

ふらっと席を立って唇を奪って、あろうことか彼の膝上に乗って舌を絡ませた。
抑えられなかった。
ほんの数秒だったけど、立ち上がった時からもう何も聞こえてなくて何も考えてなくて、本当に時間が止まったみたいな感覚だった。

向こうは一瞬だけ舌先を揺らして、すぐに私を離した。

その数十分後に解散してタクシーで送ってもらって寝て起きて思い返して、物凄く後悔した。
すぐに謝罪のメールを送った。

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:10:24.25 ID:KfVsBzky0.net
『昨日はありがとうございました。
 ご馳走様でした。
 酔ってて記憶もなくて、何か失礼があったのではないかと心配です。。
 本当にごめんなさい。』


本当は覚えていたけど怖かったから嘘をついた。
返信は普通だった。


『こちらこそいつもありがとうございます
 酔ってたね!
 何もなかったよー
 また、遊びましょう!』

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:16:00.74 ID:KfVsBzky0.net
申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
酔ってしまった反省と自分への絶望で泣いた。

でも、それでも止まれませんでした。

無かったことにしようと思うけど無かったことにしたくないんだけど無かったことにしなければいけないんだけど無かったことにしたくないんだけどああああああってなって

再度メールを送ってしまいました。

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:18:23.11 ID:KfVsBzky0.net
『先日は本当にすみませんでした。
 夢か現実かなんなのかよくわからないんですけど
 時間が経つにつれ薄っすらと記憶が…
 Eさんははっきりと記憶がありますか?』

『まぁねー
 でも失礼なんてなかったよ』

『そうですか、
 あの…もし現実だったらとても恐ろしい記憶があるんですけど…
 本当にすみません…』

『恐ろしい記憶!?
 こわいなー
 でも本当に大丈夫だよー』

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:23:13.59 ID:KfVsBzky0.net
ああやっぱり覚えてる。
だけど無かったことにした方がいいと判断したんだと思った。

当然ですよね、だって向こうからしたら元彼女の実の娘なんですもん。
それも年々似てきて、母に比べたら幾分可愛らしいとはいえ酔い方までそっくりだなんて。


その次の日、飯でもどう?と誘われた。

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:27:13.11 ID:KfVsBzky0.net
二人で会うのは初めてでした。

待ち合わせをして小料理屋さんに入り、改めて謝ると彼は「全然大丈夫だよーこちらこそいつも遅くまでごめんね」と笑った。

そこからは何事も無かったように飲み食いしながらいつも通りの会話をして

一時間程経った頃、彼が言った。

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:31:29.74 ID:KfVsBzky0.net
「そういえば、現実だったら恐ろしい記憶ってなに?」
「えっ いや、わかんないんですけど…」

いつ聞かれるかとは思っていたけれどあまりに唐突で、焦ってしまった。
ひとつ呼吸を置いて、口を開く。

「えっと…Eさんはあまり酔ってなかったんですよね…?」
「そうだねー。なに?こわいよ!」
「いや、そんな大したことでは…」
「うん大丈夫、言ってみ?」

「…えっと、私、酔うと噛み癖があるみたいで…その…噛みませんでしたか…?」

18: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:36:16.27 ID:KfVsBzky0.net
苦し紛れだなあと思いながら、誤魔化してしまった。
私、あなたにキスしましたよね?と聞くのがどうしても恥ずかしかった。

「噛んでないよー、なに、そんなことだったの?」

彼は笑いながら「私ちゃんがすごい気にしてるみたいだったから今日誘ったんだよねー、でも気にしすぎだよ」と焼酎を飲み干した。

そのグラスを受け取って、氷を入れながら、ここしか無いと思った。

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:47:31.06 ID:KfVsBzky0.net
「よかったー!そうなんですね、お気遣いありがとうございます、本当にすみません、もう恥ずかしいなー…しかもあれですよね、ちゅー、しましたよね、」

お酒を注ぎながら目線を上げると彼はばっちり目を合わせて「したよ」と答えた。

実際はどうだったか分からないけど、私には、さっきまでとは少し違う表情と声色に感じられた。
また一瞬、時間が止まったみたいだった。

あのときほどではなかったけど。

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:50:12.86 ID:KfVsBzky0.net
彼からお誘いがきたので、もし残っていたらまた書き込ませてください。

一応うpしておきます。
http://i.imgur.com/VK556B2.jpg

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:54:19.07 ID:QIy3tXEL0.net
お、おう…

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:54:36.76 ID:5KThBCpE0.net
おばさんだった・・・

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 16:57:28.26 ID:KfVsBzky0.net
>>22
BBAだけど24歳だ。
むしろ誕生日がきてないから23歳だ。

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 17:00:41.13 ID:5KThBCpE0.net
>>23
大変忙しいかと存じますがもしよろしければもう少し画像を貼っていただけると
わたくしの息子も喜ぶのですが如何なものでしょうか?
ご検討のほどお願いいたします

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 17:07:44.72 ID:KfVsBzky0.net
>>25
もう外でIDが書けないので、また機会があればお手伝いさせてください

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1413613333/



音楽アプリ|FunMusicLife|無料|iPhone
無料で音楽聴き放題!登録ナシ!世界中の人気・新曲を毎日更新!噂のiPhone専用・音楽アプリ

コメント

  1. 1 バカエロ女 2014年10月19日 16:28
    親子どんぶりかや、 3Pでそれぞれの、ガキでも作れや!!!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

人気記事ランキング