383A9E794BBE5838F
1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:42:15.91 ID:???O.net
西アフリカで大変な事態が起きつつある。
 ほとんどの読者の方は、今年2月から西アフリカの3カ国(ギニア、シエラレオネ、リベリア)でエボラ出血熱(以下エボラ)が発生していることをご存じだろう。

致死率が50~90%に達する世界で最も怖い伝染病

先週、ある事件が起きたことで、エボラがさらなる拡大を見せつつあるのだ。ウイルスに感染すると致死率が50~90%という高さであり、もはや日本から遠く離れたアフリカの風土病と位置づけている時代は終わりを告げるかもしれない。

 実はナイジェリアの首都ラゴスで7月25日、エボラによる死亡者が出た。この事例は単に感染が4カ国に広がったということではない。

深刻な事態に発展する可能性があるのだ。

 と言うのも、ラゴスの病院で亡くなったパトリック・ソイヤーさんという40代のリベリア人男性は、リベリア財務省のコンサルタントで、飛行機でリベリアからナイジェリアの空港に着いた直後に倒れて病院に搬送されている。

 ラゴスの保健省によると、ソイヤーさんがナイジェリアに着いてから59人との接触があった。周囲の人たちはソイヤーさんがエボラの患者だったことを知らない。
すでに59人は特定されて、感染の注意が喚起されているというが、経過が注目されている。 
00: オレ的VIPPER速報てきなやつ 2014年 RSS記事一覧 :ID/dkajdiojf

 それ以上に深刻なのは、リベリアから同じ飛行機に乗ってナイジェリアに入国した同乗者のその後が把握できていないことだ。
現在ナイジェリア当局が追っているが、29日現在、公表がない。 

機内で周囲に座った人が感染していなければ幸いだが、エボラの感染力の強さを考えると今後、他国へも飛び火する可能性がないことはない。 

 ラゴス経由で他国へ向かった乗客がいたかもしれない。感染症専門家によると、ソイヤーさんの周囲に座っていた人は「かなり高い感染リスクがある」と述べている。 

 今年のエボラの発生と流行は、前述した事例のほかに、これまでとは違う点がある。死亡者数が桁違いに多いのだ。
エボラウイルスが発見された1976年以来、発生はすべてアフリカで、2012年末までの死亡者総数は1290人。
ところが、今年2月から7月28日までの患者数は1201人で、死亡者は672人に達している。 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41367 

>>2に続きます


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:43:18.77 ID:Ybs39oI30.net
>>1に戻ります

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:57:24.17 ID:BvzFIldC0.net
>>2
ワロタww

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:08:17.48 ID:KP5G8LfS0.net
>>2
おいwww

111: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:20:09.64 ID:Yo0w01AJ0.net
>>2
新しいw

3: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:43:52.59 ID:???O.net
エイズの死亡者数と比較すると圧倒的に少ないが、エボラの恐ろしい点は、感染後2日から3週間ほどで発症し、
短期間で半数以上の患者が亡くなることだ。

 もちろん感染力も強い。小説や映画などでも取り上げられている通り、エイズの感染力よりもはるかに
強勢である。エイズは1980年代こそ、患者と握手をしたり同じグラスから水を飲むなどで感染すると噂されたが、
日常生活の中で感染することはない。

しかしエボラは患者の血液や唾液、排泄物、分泌液などから飛沫感染する。なかには患者の葬儀に参列した
全員が感染したという報告もある。

 これは遺体に触れて弔う習慣がある地域があるためで、この例からも分かるように、皮膚に触れただけで
感染する感染症である。

 さらに7月、米国人2人がリベリアで感染している。キリスト教の慈善団体である「サマリタンズ・パース」
に所属するケント・ブラントリー医師と宣教師ナンシー・ライトボルさんは、防護服はもちろん、手袋、
マスク、ゴーグルを着用していたにもかかわらず感染している。事態はかなり深刻なのだ。

※つづきはソースをご覧ください

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:43:53.13 ID:x0Dwzppr0.net
人類\(^o^)/オワタ

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:44:17.66 ID:0TjS3Vw00.net
人類オワタ

6: (`・ω・´) 【中国電 81.5 %】 @\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:45:14.86 ID:emwgxCwU0.net
すぐ死ぬから大丈夫
潜伏期間1年とかだったら人類滅びるね

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:50:02.94 ID:VXKIR8/G0.net
>>6
二日から二週間
まあ、ギリギリ何とかなるレベルだな

しかし、防護服着てても感染、って誰が患者の面倒みるんだ?

141: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:32:32.48 ID:IwZq+8aEi.net
>>19
看護型アシモを作るしかないな

161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:43:35.44 ID:xMS+IhhG0.net
>>6
ホント、そうだな
潜伏期間が短くてすぐ死ぬから、感染が広がりにくいんだよな

村を2つ、3つ全滅させて終了という結果ですんでるんだよな、今までは

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:45:52.60 ID:mtPK/r9ri.net
焼き払うしかなくね?

90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:15:52.97 ID:L6k3p4dr0.net
>>7
エボラ焼肉のた♪れ♪

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:46:25.50 ID:ly/8lvgq0.net
今回はまあ大丈夫だろ
次回はもうダメだろうな

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:46:49.28 ID:r+CCAbLj0.net
致死率が50~90%なのに
1201人で、死亡者は672人はおかしい。

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:52:11.54 ID:bJaLe2RA0.net
>>10
数学何点だった?

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:52:15.81 ID:l6IaQOMO0.net
>>10
感染から死亡する時間を考慮にいれていないオマエの脳ってどういうこと?

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:46:53.11 ID:dcGXMiiW0.net
海外旅行は危険だな

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:47:30.67 ID:CZS+KUZU0.net
国連軍を編成し地域全体を完全隔離し汚物を消毒するべくだろ。早期治療だ。

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:49:49.86 ID:LaRRvOlY0.net
ゴルゴに依頼しなくちゃ

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:52:15.88 ID:WWgp/eY40.net
>>17
船で感染して自分で血清作ってたっけ

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:51:08.41 ID:l6IaQOMO0.net
乾燥に弱いウイルスなので、空気感染はほとんどない。
セキやくしゃみなどでの唾や、触ったドアノブなどから感染する。

おまえらドアノブ触ったら手あらう?

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:55:02.54 ID:j1+259UNI.net
ウイルスってなぜ宿主を殺そうとするんだろね?
宿主が死んだらウイルスにとってもメリット無いよね

37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:58:46.95 ID:ICKejnLW0.net
>>28
人も地球を殺そうとしてるよね?

134: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:29:09.46 ID:zuTSs52tI.net
>>37
わかりやすい例えだな

40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:59:39.30 ID:wuXiBR3vO.net
>>28
進化するためでないの?
ヘルペスなんか普段なんの症状も出ないのに
疲れや風邪ひくと症状出てくる 

あれってウィルスが宿主が弱ってるのを察知して
宿主から逃げようとしてるんだとか
エボラは新しいウィルスみたいだし
これから淘汰され色んな形に変化して
自然界に寄生してくんでないかな

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:55:52.01 ID:z5qyixKL0.net
ユダヤの人類整理計画

地球人口20億人への序章

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:56:40.22 ID:ixzEXqiP0.net
パン君出番だけど

あいつじゃ無理か

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:57:57.17 ID:6tbVUuYA0.net
自動車とか飛行機がなく歩いているだけなら
感染しても離れたところに行く途中で死んでしまって広がらない風土病だったんだろうに
パンデミックですねえ

36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:58:09.03 ID:61C3dhgh0.net
これでちょっとは人類も減るかな。
地球にとってはいいことかも。
頑張れエボラ!?

病原体レベル3くらい?
これで人口爆発問題が解決していいかも。
半分から1割になったら、環境問題も楽になる。

問題は俺が死ぬのは嫌だってことだが。
まあいつもの通りどっかでおさまるだろw
日本に来たら、またパンデミック対策やるさ。

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:01:49.88 ID:6tbVUuYA0.net
>>36
感染で死ぬだけでなく社会システムが崩壊して
死ぬ人が相当多くなる可能性がある 

別の言い方をすると物流とかが崩壊すれば
大規模システム化した社会システムが死ぬ

102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:17:58.82 ID:61C3dhgh0.net
>>49
経済の問題か。
ブロック経済とナショナリズムな引きこもり国家と
社会が流行りそうな話題ではあるけど。 

資源まで考えると先進国も
BSL-4生物の流行地域に関わらないとやれんのか。 

感染可能性のある人間は、水際でいいから隔離して
経過観察しないと危険だろうな。

日本以外の国の人が減って、日本でも
老人が減れば、人口減と少子化問題も解決しそうだが。


BSL-4施設は、さまざまな感染症から社会を守り、社会の安全・安心を確保することを目的としています。したがって、施設自体の安全性に対する信頼を得ることが必要です。そのためには、地震や台風等の自然災害への対策、廃液や排気への対応、施設使用に伴う手順や研究者のトレーニング、施設の監視体制などに対して感染症予防法などやWHOの指針などにより設定された厳しい要件を満たさなければなりません。

 まず、病原体を安全に取り扱うための基準があります。さらに、施設の基準があります。BSL(バイオセーフティレベル)とは、細菌・ウイルスなどを取り扱う実験施設の分類です。取り扱うことのできる病原体の危険度は、致死性、感染性、伝搬様式(例えば空気感染、食物感染等)、病原体の自然界での生存能力などを勘案して4つのレベルに分けられており、もっとも厳しい基準がBSL-4です。


43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 12:59:51.75 ID:Sz9xvCF20.net
新型インフルもメキシコがーとか言ってたけど?

日本で何百万人かかった?

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:00:10.33 ID:7xe2sJy90.net
ほっとくと人が増えすぎるから適度な戦争や感染症は必要。
俺から遠いところで頼む。

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:00:12.46 ID:5h8vlVcv0.net
アフリカ人に文明を与えちゃいけなかったんじゃ?

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:00:28.26 ID:yl7u+5FC0.net
ふーん。そろそろ自然淘汰で人間の数を10分の1にするといいかもね。
エボラに全員かかって生き残れたら次の人類として残るみたいな。

47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:01:30.41 ID:iCkufVlP0.net
そんな極悪なエボラウイルスも中国ではただの調味料にしか過ぎない。

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:05:30.66 ID:6tbVUuYA0.net
>>47
そちらではペストが流行ってましたね
中国の場合はすぐに村ごと焼却しちゃうんでパンデミックの可能性はアフリカよりも低そう

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:07:07.92 ID:kFmI5Yff0.net
>>57
いくら中国でも大都市がやられたら焼却困難じゃね
多分侵入経路は空港だろうし

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:01:46.82 ID:GabkDBK00.net
>>1
> ナイジェリアの空港に着いた
機内での健康チェックしていないのか。

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:02:02.38 ID:l6IaQOMO0.net
感染してもなかなか死なないから看病した奴も巻き込んで死ぬ、
当然アフリカに致死するような感染症を安全に隔離する病院などほぼ無い。
このぐらい覚えておけ。

感染の疑いがある人も隔離する必要があるから。先進国じゃないとそういう
隔離はできない。ほとんどの病人が野ざらしで放置(看病)される国だぞ。

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:16:17.28 ID:WTMqEDAiO.net
>>50
だろうなぁ。

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:04:08.99 ID:LoOvy+520.net
穴という穴から出血するってどんな感じ?

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:13:21.03 ID:KWksZud/0.net
>>53
鼻の穴と尻の穴から出血したことある

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:15:43.00 ID:PJnRGdAT0.net
>>53
口・鼻・目・耳・尿道・アナル・オメコから出血するんジャマイカ?

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:16:52.53 ID:u+n1YKen0.net
>>86
毛穴は?

101: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:17:56.91 ID:e1Ybqovb0.net
>>96
当然です!
壊死した皮がむけます

104: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:18:14.37 ID:lrssE4c+O.net
直接触れなきゃ問題ないよ。
感染したやつがまた連鎖的に広げるだろうけど。

108: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:19:38.24 ID:e1Ybqovb0.net
>>104
初期は発熱で、風邪と間違うそうだよ
くしゃみでのエアロゾルからの感染報告もあるよ

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:04:12.21 ID:7BJAqFa40.net
さよなら人類

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:04:33.86 ID:qAP62vUs0.net
飛行機の同乗者2人が日本へ既に入国済み
6人がアメリカだってさw

いずれも感染しているかどうかは不明

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:10:48.25 ID:lZx/VAP3O.net
>>55
マジ?
ソースは?

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:15:43.00 ID:PJnRGdAT0.net
>>55
日本に帰国した人が満員電車に乗ればその車輌に居た人の5-9割は確実に死ぬな。

103: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:18:10.67 ID:GMx465Bw0.net
>>55
ソースくれ

170: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:48:50.82 ID:qD2Vaczc0.net
>>55
成田に入ったのかな
千葉の人大丈夫か?

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:05:43.41 ID:l6IaQOMO0.net
奇跡の回復後、最大7週間は健康保菌者となる。
ソースhttp://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140726/cpd1407260500006-n1.htm

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:05:46.41 ID:61C3dhgh0.net
バイオセーフティーレベル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%90%E3%A4%E3%AA%E3%BB%E3%BC%E3%95%E3%86%E3%A3%E3%BC%E3%AC%E3%99%E3%AB
>グループ4
>ヒトあるいは動物に通常重篤な病気を起こし、容易にヒトからヒトへ直接・間接の感染を起こす。
>有効な治療法・予防法は普通得られない。
>エボラウイルス・マールブルグウイルス・天然痘ウイルスなど。

>このレベルの実験室がある国は限られており、日本では国立感染症研究所と理化学研究所筑波研究所にのみ、レベル4実験室が設置されているが、
>近隣住民の反対[5]によってレベル3での運用のみ行なわれている。
>しかし高度にグローバル化が進み、現実にBSL-4生物の非流行地域への輸入が年間数例起こっている現代においては日本もその脅威の例外ではなく、
>リスクグループ4の病原体などによる感染症が発生した場合の対処の遅れや、感染症の研究不足の視点から、施設を稼動させるべきとの声もある[6]。

よりによって小保方の早稲田の理研かよw
これは日本に来たらダメかもわからんね。
逆に考えれば半分から一割は感染発症しても生き残るんだから、運がよけりゃ助かるかも。
海外渡航の警告くらいは外務省は出すべきじゃないか、特アも含めて。

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:11:46.55 ID:6tbVUuYA0.net
>>59
いちおう施設はあるけど
周辺住民の反対でまともに使われていないことになってる
施設よりも扱える研究者の方が重要なんだけどろくに使われていないと育成は進んでいないから
あまり宛てに出来ない
ただ、海外では有能な日本人研究者がたくさん活躍している

60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:06:38.21 ID:XoIrQ5Tc0.net
とりあえず石鹸で体を洗えば多少は防げるらしい

61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:06:44.59 ID:MMd8xqgIO.net
中国もアフリカと変わらないのに感染症にならない免疫でもあるのか?

92: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:16:15.22 ID:lrssE4c+O.net
>>61
そもそもエボラウイルスを持ってる野生動物がいないからな。
野生動物から感染→拡大→収束が一連のプロセスなので、
どうしても最初はアフリカから発生する事になる。

67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:07:37.95 ID:YglOCbAs0.net
潔癖症は病気ではなくウイルスに対する進化だったのか

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:10:00.15 ID:iFTxC4Vc0.net
致死率が高いから感染力低いんだよな
皮肉なもんだ

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:10:19.13 ID:MuTfUCor0.net
防護服でも感染ってどういうことなの

100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:17:40.40 ID:GabkDBK00.net
>>74
隠れ感染者がいるということじゃね。

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:10:47.03 ID:C0EXyjVF0.net
国際空港で倒れたのか!
ナイジェリアって日本人も仕事でたくさん行くから他人事じゃないな

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:11:34.51 ID:kOB6DjRm0.net
新型インフルエンザだっけ?サーズだっけ?
そんなのよりはるかにヤバイ気がする

180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:52:28.57 ID:2l8/+CGc0.net
>>78
気がする、じゃなくて、圧倒的に、やばい。

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:13:40.60 ID:DpGxHmEs0.net
ちょっとまえは、国外への拡散ない言ってたよ!!なんだよぉ、それ

88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:15:49.39 ID:e1Ybqovb0.net
>>84
激烈に症状が出て、早くくたばるからな
しかし飛行機で全世界に簡単に行けるので、昔から大パンデミックは懸念されてたよ

95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:16:18.81 ID:d1OJbpM00.net
「エボラ」でgoogleニュース検索すると、既に米国で二人、香港で一人感染が確認されてるね
これは怖い
すごく怖いこになってんのかも

127: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:26:10.01 ID:70Seca1t0.net
>>95
おいおいおいおい・・・

139: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:31:50.50 ID:d/MGmvQp0.net
>>95
「米国人」が二人(アフリカで)と、香港のは「感染疑い」でしょ
米国で発症したわけじゃなく

97: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:16:53.62 ID:DpGxHmEs0.net
最悪の事態を想定して日本も動くべきだな
日本人は基本的にネガティブなのに天然で楽観的というか

112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:20:14.09 ID:5Kx/Oo6F0.net
>>97
中国くらいに来たら動くんでね?
もうじたばたした所でどうしようもないし

運がよければ半分くらいは生存するんだろ
なる様になるで良いじゃない?

105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:18:17.61 ID:NG50fq000.net
国内で発症するならまずは東京か大阪だろうなぁ
マジで東京一極集中やめてほしいわ
リスクでかすぎ

107: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:19:29.57 ID:0TjS3Vw00.net
ウイルスの進化スピードは凄いからなあ
自分たちが存続するためにどんどん変化していく
対策してもいたちごっこになるんだよね

120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:23:24.69 ID:LWkZL3eL0.net
>>107
エボラウイルスの進化スピードはかなり遅くて、変異に数百年単位かかる

121: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:23:30.57 ID:kiCH5OE/0.net
>>107
抗生物質でほとんど死ぬ中、ほんのちょっとだけ耐性持ってて生き残るw

熾烈な天下一武道会を勝ち抜いたウイルスが、どんどん増えていくんだもんなw 太刀打ちできんw
 

131: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:27:47.70 ID:FyhJFixA0.net
>>121
ウイルスに抗生物質は元々効かんよ。

138: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:31:06.06 ID:kiCH5OE/0.net
>>131
そうなのか・・・ 何が効くん?
 

150: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:36:59.51 ID:mtPK/r9ri.net
>>138
抗生物質の仕組みと
「菌」と「ウイルス」の違いくらい知っとけよw

153: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:38:02.75 ID:qAP62vUs0.net
>>131
というのは昔の話
今は坑ウィルス剤がつくられ処方されてる
有名なのはリレンザとかねw

156: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:40:28.68 ID:mtPK/r9ri.net
>>153
広義には、抗ウイルス薬も抗生物質の一種と言えるが
一般的には抗生物質と抗ウイルス薬は分けて考えるだろう

166: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:47:07.96 ID:qAP62vUs0.net
>>156
一般的には坑ウィルス剤も抗生剤として分類されてるよ

177: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:51:22.56 ID:mtPK/r9ri.net
>>166
えw

119: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:23:20.00 ID:SGzUjo4z0.net
飛沫感染か
ニートだけは生き残りそうだね
ってニートもインフルエンザ罹ったりするのかな?

124: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:24:32.52 ID:Yo0w01AJ0.net
>>119
押し売りセールスがインフルだと感染する

146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:36:23.90 ID:JER7Dsks0.net
鳥インフルエンザの時は空港で水際作戦とかやってたけど
あれ効果はないけど政府は対策してますよってアピールなんだろうなとおもったなあ

日本で感染者が出たとしても冷静な対応を呼びかけはするが有効な手は打てないだろう

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:50:02.90 ID:vkLzRkXq0.net
>>146

豚な。
でもよい実験にはなったな。
あれだけやっても2000万人が感染した。

151: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:37:04.77 ID:uIQ8f4r10.net
no title

↑このグラフは、あと2年で人類が滅亡することを意味している。
■2014
1月6 2月12 3月25 4月50 5月100 6月200
7月 400
8月 800 ←現在1000人推定
9月 1600 
10月 3200
11月 6400
12月 12800
■2015
1月 25600 ←世界経済大混乱
2月 51200
3月 102400
4月 204800 ←世界物流停止 
5月 409600 ←略奪暴行頻発
6月 819200 ←シナ人民解放軍が日本侵略開始
7月 1638400 ←日本で餓死者続出
8月 3276800
9月 6553600
10月 13107200
11月 26214400
12月 52428800 (5千万人)経済活動停止
■2016
1月 1億 ←文明崩壊は避けられない
2月 2億 
3月 4億
4月 8億
5月 16億
6月 32億
7月 64億 ←人類滅亡(100%)

人類滅亡まで、あと2年!

197: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:58:14.49 ID:N+pAfPn20.net
>>151
致死率90%だから絶滅は無いだろう
それに僻地に住んでいる人は感染しないだろうし
ある程度死者が出れば移動手段がなくなるから
新たな感染はすくなくなる。
それより二次的要因、例えばインフラ壊滅による飢餓、衛生状態悪化による
新たな伝染病の発生、治安悪化による略奪等によって死亡するほうが多いと思う

文明は崩壊するかもしれんがな

199: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:59:30.83 ID:bk8CJdjg0.net
>>197
完全に復活の日レベルだなw

154: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:38:39.50 ID:jGUH1Qhz0.net
引きこもりのお前ら完全勝利だな

160: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:43:29.21 ID:SGQQwN8n0.net
国連の世界大統領は何してるの?

163: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:45:48.07 ID:Z8lm2o4y0.net
>>160
売春婦を性奴隷で定着させるのに忙しい

164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 13:46:02.22 ID:0JrQFfOc0.net
西アフリカだからって対岸の火事じゃねーぞ

あの辺りはシナ人が大量に入り込んでるからそいつらがいつ本国に持ち帰っても不思議じゃねえ

217: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:05:23.59 ID:PuoDap3n0.net
エボラ菌は感染力が強くても空気感染しないしエタノールや石鹸で容易に死ぬから
風呂にも入らず手も洗わず食器や注射針使いまわし
その辺で糞ションベン垂れ流すような土人だけ心配すりゃ良いよ

日本みたいな先進国じゃ発症しても的確に隔離すりゃ蔓延とかしないから心配すんな

224: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:07:19.28 ID:5Kx/Oo6F0.net
>>217
エボラが菌によるものなら良かったのにね
ここまで騒がれんわな。

エボラはウィルスなw

227: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:07:55.00 ID:8toGYwTa0.net
>>217
ノロの感染力を考えたら弱々だな
だが一度かかったら終わりってのがやっぱり怖いわ

235: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:11:19.47 ID:RBvecoAJi.net
この先、東京オリンピックあるけど当然各国から選手や旅行者が増えるわけで
この辺りから日本でもエボラ出血熱が爆発的に増えて
東京も毎日の様に死体が増え首都圏封鎖。日本は完全に麻痺し
日本終了!

244: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:13:46.79 ID:av14riBQ0.net
>>235
東京の前に不潔な韓国でオリンピックがあるだろ
平昌は封鎖されるだろうな

236: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:12:08.66 ID:QNqssyav0.net
学校を一時閉鎖だそうです@リベリア
現地の米国系ボランティアも感染疑い
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140731/k10013425191000.html

254: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:17:15.32 ID:SKR44ik/O.net
>>236 リアルアウトブレイクやで

239: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:12:30.02 ID:FWVABc170.net
エアロゾル感染じゃないからパンデミックはありえないけどね

242: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:13:33.13 ID:gbgYErbN0.net
常夏の国では一年中ウィルスは蔓延するの?日本とかシーズンがあるけど

245: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:13:57.86 ID:VLDmud29O.net
マヤの予言は2012年じゃなく2015年らしい
まさか…

247: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:14:51.14 ID:G9piGfSB0.net
香港の「エボラの疑い1人」が、非常に気になる。エボラでない事を祈るだけだ。
ただ中国政府の事だから、仮にエボラだったとしても隠蔽に走る可能性がある。

また空港には検疫があるけど、以前豚インフルエンザ関連の報道で、疑いのある渡航者が検疫を易々と突破していた。
検疫と言っても任意なだけに、強く出れないんだそうだ。

日本は幸いにして島国だから他国よりも防ぎ易いとは思うけど、検疫に強制力を持たせて欲しい。

エボラは現代のペストみたいなものだな。世界はエボラの前に屈する事になるんだろうか?

250: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:15:58.32 ID:EK21M1BL0.net
>>247
それもう陰性だったって結果でてるから

248: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:15:06.69 ID:LTQAzDgX0.net
>>1
このリベリアでの米国人感染者2人
米国への移送治療計画があがってるんだっけ?BBCで放送していたような・・・

255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 14:17:24.53 ID:4V4tUxoO0.net
猿は何十万年もかけて、エボラ菌と共生するようになったが、
人類にとってははじめての出会いなので、免疫力がない。
自然の乱開発をするからこういうことになる。



音楽アプリ|FunMusicLife|無料|iPhone
無料で音楽聴き放題!登録ナシ!世界中の人気・新曲を毎日更新!噂のiPhone専用・音楽アプリ

コメント

  1. 1 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月01日 17:14
    引きこもってても、通販で買った商品に触って感染するだろう
    家族が感染してもアウトだし、飯は食うんだから
  2. 2 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月02日 00:10
    画像きもーい
  3. 3 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月02日 02:49
    目先の金が惜しくて渡航禁止にしないとかアホすぎる
    まあ事務総長が歴代最悪の無能だからまぁ
  4. 4 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月02日 10:18
    食肉などが汚染されたら爆発的に増えるな、
    食べたとき感染するので無くて調理時に感染する。

    冷凍すればウイルスは死ぬのか?

    死ななければ肉汁などに触る事もアウト

    中国あたりで患者が出たら大変だ
  5. 5 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月05日 11:57
    ちょっと疑問があります。エボラウイルスは

    1.患者が死亡してしばらくしたら患者の体内では死滅するのか
    2.患者を治療・或は遺体を洗浄した際、下水に流れたエボラは死滅するのか
    3.生き残った患者からワクチンを作ることはできるのか
    4.他の菌やウイルスに感染している者へのエボラ感染はあるのか
    5.他の動物には感染するのか

    以上のことを何かご存知の方はご教授ください
  6. 6 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月10日 22:27
    感染流行国への渡航禁止
    感染流行国からの入国禁止
    患者発生時に備えて、隔離病棟の準備
    公共交通機関でのマスク着用義務

    これぐらいしないとダメ
  7. 7 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年08月18日 15:28
    今日読んだ記事でアフリカの隔離施設に武装集団が来て患者がちりじりに逃げてったってさ
  8. 8 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年10月18日 13:43
    皆でアンブレラ社に行ってG-ウィルスやT-ウィルスを打って自分をアンテッド化して置けばエボラに感染しても大丈夫カモね。。。(w)
  9. 9 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年10月18日 13:55
    アンブレラ社って どこにあるの? アメリカ?
  10. 10 名無し @オレ的VIPPER速報 2014年10月21日 23:02
    動物感染……

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

人気記事ランキング