shinka
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:00:34.20 ID:0dZTo4vx0.net
100年前まで空すら満足に飛べなかった人類が今じゃ…

怖い、どこまで行くのだろ人間は、どこまで行ったら満足するんだろうか…

なにか、後戻り出来ないレベルの進み方をしてる気がしてならない

00: オレ的VIPPER速報てきなやつ 2014年 RSS記事一覧 :ID/dkajdiojf
2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:02:41.81 ID:Z0J4MkhF0.net
気付いちゃったねぇ

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:03:06.59 ID:06QSmCCW0.net
1万年くらいすれば宇宙を作れるくらいになってそう

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:03:23.76 ID:yQy93qtk0.net
一部の批判的な意見を過大に受け取りすぎなんだろ

もしかしたら太陽に飲み込まれるまで反映するかもしれないし

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:04:30.16 ID:7vbYKtHC0.net
ここ100年の技術の進歩は異常

何千年何万年たっても殆ど変わらなかったのに

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:05:53.98 ID:iCLg69+w0.net
どっかのタイミングで電気や通信は放棄しそうな気がする

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:05:55.90 ID:2ils6IWV0.net
技術の進歩は先進国だけ
それ以外は今だに
意味のない宗教絡みの戦争やテロ、内戦
の繰り返し
ちっとも進歩しちゃいねえ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:06:10.76 ID:gorgJ5oF0.net
人間は退化に向かって進化してる

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:06:20.89 ID:IwhRbakB0.net
そこに利がありゃ進歩するだけの話じゃね

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:07:05.76 ID:0dZTo4vx0.net
もう、ここくらいで止まった方がいいんじゃないのか?

兵器にしたって、もう星を破壊出来るレベルまできてしまってるのに…

新しい技術 新しい兵器
新しい科学 新しい理論

もう人間が手に負えるレベルを超過してしまってるんじゃないのか?

誰かそろそろ、もう人間の手に余るって声をあげないと駄目なんじゃないのか?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:08:48.83 ID:06QSmCCW0.net
>>11
星を破壊出来るレベルまできてるの?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:10:11.13 ID:0dZTo4vx0.net
>>15
現存の兵器を被害関係なしに地球に落としまくれば、何十回と地球は滅びるレベル

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:13:39.81 ID:nAG3s02m0.net
>>19
人類が滅びるレベルだろ?
星は壊せないんじゃないか?

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:14:27.32 ID:06QSmCCW0.net
>>19
現存の核兵器を全部爆発させたとしてもでかいクレーター程度だろ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:09.77 ID:dvKbjnO1O.net
>>19
無理だろせいぜい更地になるぐらい

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:24.60 ID:uRChLL4v0.net
怖いのはもう先が見えてるのに
ダメなことを先送りにして進んでること

>>19
環境を破壊してるだけじゃん

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:13:34.29 ID:0dZTo4vx0.net
>>15
地球を破壊出来る引き金を握ってるのは神でも仏でもないただの人間なんだぞ…

どれ程大きな力を持とうが、自滅するのが人間の業だろうに

200年前までなら、人間が間違った方向に進んでもそこまで被害はなかった

ましてや地球を破壊なんて、夢物語りだったのに今じゃ…

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:07:51.72 ID:f0+RO+GE0.net
戦争は偉大

14: 腹減 2014/07/08(火) 10:08:40.61 ID:Nw3rZzU3i.net
次のイノベーションは千年先か

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:09:34.27 ID:lcnEHwmz0.net
いろんな技術があるからな
介護補助ロボットだっけ、パワースーツみたいなのは歓迎したい

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:09:39.90 ID:pMqtrLHu0.net
もう50年や100年後ぐらいに生まれたかったレベルで進歩してるよな
夢があるわ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:31.52 ID:rOka6xfFO.net
>>17
殺人サイボーグ軍団を恐れて地下に隠れて暮らしてるとかヤダ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:10:16.01 ID:4rA82W6F0.net
こういう問題提起すき

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:22:28.39 ID:rgWxYGGX0.net
>>20
最後は反原発って言い出すんだろうな

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:13:32.56 ID:V50q6m1Q0.net
不安厨はいつの時代もいたけどどうにかなってきたじゃんよ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:13:40.16 ID:wWP7WB5y0.net
ある日突然、空にスタッフロールが流れて人類の進化完了とかなったらどうするよ

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:25:15.43 ID:yQy93qtk0.net
>>25
スタッフはスサノオとかアマテラスか?

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:14:38.25 ID:gceXjeYm0.net
人類が主役という思い上がり

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:11.32 ID:LItsIqKK0.net
技術と技術の組み合わせによる新技術というのがあるので
技術の蓄積量が増えると飛躍的に新技術が増える

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:23.60 ID:EWOnEMFa0.net
人が知識に支配され始めてるってのは割りと言われてること

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:15:44.02 ID:EIYAcN5L0.net
ツァーリボンバ思い出した

ツァーリ・ボンバЦарь-бомбаTsar Bomba、「爆弾の皇帝」の意)は、ソビエト連邦が開発した人類史上最大の水素爆弾通称である。正式名称はAN602であり、開発時のコードネームはイワン(Иван)であった。「ツァーリ・ボンバ」の名称は西側諸国が、クレムリンに展示されている世界最大の鐘ツァーリ・コロコル、世界最大の大砲ツァーリ・プーシュカになぞらえてつけたものであるが、現在はロシアでも広く用いられている。
なお「正式名称である」として使用される「RDS-220」「RN202」などはキリル文字である「РДС-202」「РН202」のミススペルによるもの。

単一兵器としての威力は人類史上最大であり、1961年10月30日ノヴァヤゼムリャで、唯一の大気圏内核実験が行なわれ消費された(以後製造されていない)。TNT換算で49500キロトン、これは広島原子爆弾リトルボーイ」の3300倍(リトルボーイは15キロトン)、第二次世界大戦中に全世界で使われた総爆薬量の10倍の威力を持つといわれるこの50メガトン級核爆弾核爆発は1,000キロメートル離れた場所からも確認され、その衝撃波地球を3周したとされている


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:16:34.31 ID:iCLg69+w0.net
環境は破壊してもそのうち再生するから
人類は滅亡できるけど星は破壊できないだろ

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:16:34.99 ID:0dZTo4vx0.net
ごめん言い過ぎた

人類が滅ぶ程度の破壊力でも、俺達は地球じゃない人類なんだからさほど変わらないと思う

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:16:39.12 ID:lMmTB2F90.net
二酸化炭素の排出温暖化も植物は喜んでるかもよ
エゴだよなどっちも人間の

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:19:11.97 ID:LItsIqKK0.net
>>37
実際に中生代なんかはいまより2酸化炭素が濃かったわけで
地球が云々言ってるけど結局人間基準なんだよね

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:25:21.85 ID:dvKbjnO1O.net
>>37
二酸化炭素の濃度が今の10倍の時に植物は大繁殖してたらしいしな

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:16:56.64 ID:V50q6m1Q0.net
この辺で止まったら飢餓への対処とか快適な生活の維持も難しくなって不満がたまってよくないと思うけどな

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:17:05.94 ID:ZNaHocBV0.net
まだ人工知能が開発されるような気配がないからしばらくは安泰。
人工知能が完成しちゃったら人間イラネ(゚⊿゚)状態になるのは目に見えてるもんね…
技術的特異点に達したら人類の時代が終わるのにそれに向かってる人類

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:17:12.41 ID:bsA6XHb6O.net
地球や太陽は爆発したりして最終的に住めなくなってしまうからそれまでに技術を発達させて脱出するのが人類に与えられた指名みたいな考え方あるよね。
人類が暴走したりしてゲームオーバーも。
戦争なんかは色々技術力上げる反面滅亡の可能性も増えるとか…

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:17:52.90 ID:jHMkSxGs0.net
殺虫剤作り出した人間の執念が恐ろしい

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:31:17.35 ID:9PmoskIR0.net
>>43
アリキンチョールなのに吹きかけただけでスズメバチも死んだぞマジすげえ

196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:12:05.74 ID:UpfWXhGl0.net
>>73
アリはハチの仲間なんやで

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:20:11.60 ID:0dZTo4vx0.net
例え不便だろうが、
畑を耕して家畜を育てて、明日の天気に一喜一憂して…

それくらいが人間にとって、一番身の丈にあった生き方じゃないのか…

便利に、生きやすいように
楽に、快適に、より多くを

これを追究するあまり、とんでもない領域に手を伸ばしてしまった感がすごい

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:23:30.73 ID:lMmTB2F90.net
>>45
まずぱここに書き込んでる端末を捨ててみるってのはどうだね?
次に電力会社との契約を解消する
言うばっかりじゃなくて、自ら率先してその辺りから始めてみれば良いと思うよ

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:27:07.86 ID:0dZTo4vx0.net
>>49
俺一人がやめたところで変わりは無いだろ

個体ではなく総体の話
総体とは個体の連なりなんだが、増えすぎて対して意味が無くなった 

人類が100人ならお前の言うことも意味があったのかも知れんが…

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:28:54.92 ID:lMmTB2F90.net
>>61
誰かが始めないと始まらないよ
誰かが始めることを待ってることしかできないの?
自分はなるようになるさとしか思わないけど

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:23:18.58 ID:Y8AOTbin0.net
ここまでの技術レベルの進化は速かったかもしれないがそろそろ頭打ちになりそう
ぜったいにこれ以上は無理っていう限界がある

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:23:50.14 ID:Fd9FXve00.net
たしかにここ100年の技術革新は異常
インターネットが生まれて情報が瞬間的に伝えられるようになって更に進歩が早くなったな

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:23:53.35 ID:1nM2N17E0.net
量子とか陽子とかそのへんを扱えるようになると、もう完全に未知のステージ
世界とか存在とかの定義とか根本とかから全部違う世界になりそう

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:23:59.85 ID:uypdd8rZO.net
技術の限界ってどのあたりなんだろうな
どこでもドアみたいなワープ装置は無理とか言われてるけどそれも覆ったりするのか

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:26:15.68 ID:wWP7WB5y0.net
>>52
宇宙を自由に作り変えるとかを到達点とするならば、まだ富士の裾野も踏んでないんじゃね

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:30:46.45 ID:0vxIu/PI0.net
>>52
人間が想像できることは全部いずれは実現可能になるって誰か言ってたな

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:32:30.76 ID:cwvURtBIi.net
>>70
2次元の世界に行けるのか胸熱

その時代まで脳だけでも保存できねーかな

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:33:34.55 ID:lMmTB2F90.net
>>75
2次元の世界が貴方の世界に来初めてないか?

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:34:55.41 ID:Oaq2kL0Y0.net
>>75
いつから二次元の世界ならぼっちにならないと錯覚していた

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:24:51.47 ID:ScpgEer00.net
やっぱ連絡手段の高速化はおおきい

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:25:01.93 ID:0dZTo4vx0.net
完璧じゃない、間違う事も多々ある人類が今じゃボタン1つで同族を何万人と殺せる現状が、なにか狂ってると思うことは無いんだろうか…

神話で神は1つの街を焼き滅ぼしたとかあるけど、今じゃそれ以上の事を簡単に出来てしまうってことに矛盾を感じたりしないのか?

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:29:16.86 ID:bsA6XHb6O.net
>>54
SF的な話として神様は未来から来た未来人説とかすごく発達した科学は魔法と変わらないみたいなのあるから今現在、人は神話を作り中なのかも…

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:31:23.15 ID:0dZTo4vx0.net
>>67
なるほど

現技術体型が崩壊して、まだ人類が残るとしたならば、今現在の技術は神の奇跡と語られる事になるのかも知れんなぁ

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:25:34.78 ID:S7+6MjoY0.net
量子レベルでのテレポーテーションなら実験が成功してるとかなんとか

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:31:07.07 ID:17Bz9U8R0.net
>>57
量子テレポーテーションって別に空間を瞬間移動するわけじゃないけどね、ネーミングがミスリードさせるけど

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:28:00.66 ID:UYFh4sky0.net
>>57
単に離れた場所に状態をコピーして、代わりに元のを壊してるだけだけどな
人間に例えれば、お前が突然俺になって、代わりに俺が死んでる

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:37:41.80 ID:S7+6MjoY0.net
>>63
どこでもドアが実はその原理だって説があったな
どっかのとんでもサイトだと思うが

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:43:40.18 ID:UYFh4sky0.net
>>89
あったな
だが実際には、どこでもドアは時空構造を歪める機構を持っているので間違い
スターゲイトの場合は分解再構築してる

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:26:04.88 ID:h/r85NQa0.net
発達する前に人類滅びそう
回避する術も出来てないだろうし

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:26:57.94 ID:lMmTB2F90.net
>>58
そういうのも含めて自然淘汰って言うんじゃない?

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:27:47.25 ID:ZWltdFR00.net
人間食う
人間の力貰う
人間やっつける力欲しい。だから食う

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:43:11.79 ID:NUeupgGW0.net
>>62
てめぇは森に木でも植えてろ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:28:28.85 ID:32ormp8E0.net
さっさと原子から細胞サクッと創れるようになれよ

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:29:11.44 ID:17Bz9U8R0.net
1982年から来たんだけど、21世紀になったのに車は空飛ばないし透明のチューブの中を走らないし
みんなラバースーツ着てヘルメットかぶった格好で歩いてないし
ガッカリだわ

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:29:57.77 ID:uZaAAu6kO.net
恐竜復活出来ると思うの

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:30:40.27 ID:71WFJn/i0.net
なぜ考えない?神や地球におどらされてると

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:30:47.18 ID:EfOW8eWB0.net
世界の技術がどれだけ進歩しようが
俺自身は何もできない無能者

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:46:14.78 ID:bsA6XHb6O.net
>>71
天才や先人が作ったものを享受できるのは後に生まれた凡人の特権だよ。
冬にストーブつけながらガリガリ君食べるとかでも何百年前の時の権力者ができないようなすごい事でそれを無能者と自覚してる人が気軽にできるのはすごい事。
科学万歳だわw

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:48:54.97 ID:EfOW8eWB0.net
>>107
ホントその通りだわ
自分では何一つ作り出す事は出来ないのに
当たり前のように素晴らしい機器が俺の周りにある
ありがたいようで怖くもある

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:33:06.73 ID:yYW0U4O60.net
100年前から進化が急激に始まったんじゃなくて
一回極限まで極めた技術力をすでに全て捨ててたとしたら?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:33:54.52 ID:0dZTo4vx0.net
>>76
それを把握出来ない限り意味は無いと思うが

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:35:10.04 ID:rgWxYGGX0.net
>>76
なんらかの痕跡が残るはずだな
オーパーツは信じてない

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:34:44.05 ID:1rgryWYFi.net
まさに指数関数的

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:35:01.73 ID:JUv/fbdh0.net
そろそろ技術的特異点を迎えるな
人間の作り出したAIが人間を越え爆発的な技術革新が起こるのだ

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:36:28.15 ID:jS+IWDoq0.net
最終到達点は精神と肉体の分離

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:36:42.38 ID:uZaAAu6kO.net
もしかして地球は物凄い技術進んでて、1番ロボットとかに無にされたんじゃないか?

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:37:08.74 ID:wWP7WB5y0.net
よく漫画や映画のオチで、人類の進化は宇宙人によるものってネタがあるけど
その宇宙人はどうやって進化したんだよと思う

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:37:33.64 ID:Fd9FXve00.net
早く人の脳をネットワークにダイブさせてくれよ

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:38:42.10 ID:rX7+38ZV0.net
いやむしろくだらない論理など捨てて行けるところまで突き進むべき
突き進んだ結果何かしらの永遠性が得られるなら巨視的に見れば全て滅ぶ存在の意義が見出されるだろ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:39:54.44 ID:NUZrAUKT0.net
核融合、量子コンピューター、送電衛星
これらが実現してからスレ立てろよ

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:40:41.00 ID:0dZTo4vx0.net
人類の欲望には果てがない

新しいのを作れば
これよりもっといいのを
更にいいのが出来れば次はもっと便利なのを

それが人間が発展した一番の力なのかも知れないが…

度を越えた欲は歯止めも効かず、暴走すれば何もかも巻き込んで自滅の道を進むことになるって、わかってて辞めれないのも人間の業なのかねぇ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:40:49.06 ID:lMmTB2F90.net
宇宙の規模で考えたら地球の一つ位無くなっても
正直そんなに影響無いだろ

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:41:54.31 ID:80CXQIPv0.net
人の革新の根元にはエロと戦争があるんじゃ

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:42:39.77 ID:jS+IWDoq0.net
エロで人類は進化し戦争が生まれたわけだ
つまり次に来るのは賢者タイム

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:43:58.45 ID:xFIyfpn00.net
人工知能とかはともかく物理的な部分はけっこう頭打ちじゃね?
これ以上速い乗り物ができるわけでもなく、既存の物がちょっとづつ効率良くなる程度ぐらいのビジョンしか見えんけど

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:44:53.56 ID:j8GKkiAk0.net
>>104
テレポーテーションとかともすれば出来るようになるかもよ

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:47:07.75 ID:u5hEL73J0.net
>>104
多くの過去の人もそう思っていただろうね

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:47:43.67 ID:dvKbjnO1O.net
>>104
もうこれ以上速い乗り物は無理だろね

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:49:00.15 ID:0dZTo4vx0.net
>>112
戦闘機のスピードはガンガン上がっていってる

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:50:53.95 ID:dvKbjnO1O.net
>>115
効率がよくなってるだけで劇的には変わらないだろ

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:54:14.47 ID:0dZTo4vx0.net
>>120
それを民間で出来るようになる時代も来るだろうよ

コストと危険性があるから出来ないのであってな

大阪から東京まで五分とかいう時代も来るかもしれん

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:50:34.80 ID:LigDD+8S0.net
>>112
必要がないかコストが見合わないだけでまだまだ早く出来るよ
新幹線もあるし飛行機だってマッハ4くらい出す技術もある

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:51:20.31 ID:xe60RnaY0.net
>>112
こだまを作ったとき
「まあせめて、これ以上早い新幹線が作られることはないけど、せめて次に音よりも早いひかりって名前のためにこだまって命名しよう」
っていうエピソードがある

そして、実際ひかり以上に早い新幹線はなおも開発される

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:47:03.85 ID:LigDD+8S0.net
核融合が実現すれば海からエネルギー沸きまくり
電気代がありえないほど安くなって世界平和

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:47:23.39 ID:luwc6QGR0.net
まだぜんぜん進歩の余地あるけどな、パソコンなんか特にそうじゃん
内臓GPUが今のTitan Zくらいまで性能伸びる未来がきっと待ってるぞ

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:47:35.39 ID:ydGrKQXw0.net
どっかのキチガイ組織が
「人類は地球の毒!滅ぼす!」とか言って
核やら何やらを数発発射したら防げるの?

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:48:30.93 ID:xe60RnaY0.net
ヨーロッパの歴史的建造物とか眺めてると
なんで人間がこんなものを作れるのかすっごく不思議に思う

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:49:52.27 ID:WRuFNOhu0.net
大統一理論完成して結局人類は宇宙を書き換えることはできないのでした
ちゃんちゃんとなったらそこで技術の進化は止まるな

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:50:24.37 ID:Cp3A55kF0.net
俺真面目にロボット社会になると思ってる

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:50:39.83 ID:EokXh0UL0.net
でも俺達の日常生活の範囲だと頭打ち感はある
これ以上っていうと、人工知能ロボが何でも代わりにやってくれるレベル

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:52:34.67 ID:0dZTo4vx0.net
>>119
それを2000年に言ってた奴が、今現在何を思うかって話よ

2028年にまた同じことを言う奴も出るだろきっと

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:52:56.81 ID:Tfbysdzr0.net
まだまだ足りないよ
俺が遊んで暮らせるようになるまで発展してもらわないと
スマホやパソコン如きでは満足しないぞ

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:54:07.32 ID:WRuFNOhu0.net
光の速さで超高速思考する人工知能誕生したら
そいつから見たら人間の行動は全てスローモーションに見えるんだろうな

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:54:42.10 ID:xGQBWkTj0.net
>>127
ものすごい速さで喋りかけてきそうだな

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:54:48.21 ID:6vEyt9MG0.net
でもいつまでもライン作業は人の手

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:04.21 ID:yIVjgBWK0.net
>>131
最近ロボハンドに置き換わってきてない?
まだまだ全てとはいかないけど

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:55:02.46 ID:hcObI4Q40.net
2045年には人工知能が人間を超えるからな
楽しみだ

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:55:29.61 ID:Fg1Ai0R30.net
変えられるところと本質的に変わらないものがあるんだよなぁ

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:28.21 ID:LigDD+8S0.net
>>133
本質的に変わらない と思ってたものが変えられる技術が見つかってきたのが歴史よね
飛行機なんかそう 中世までの人間は空をとぶのは鳥の特権だと思ってただろう

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:56:22.86 ID:9PmoskIR0.net
そのうちバーチャルと現実の区別がつかなる日がやってくるのかもしれない
すでに半ば人間は現実から剥離しかかってる気がする

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:06.08 ID:xGQBWkTj0.net
>>135
それは思う
仕事といえばパソコンや計算機器必須とかもう異常だわ

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:56:37.37 ID:xe60RnaY0.net
たまにこの恩恵を戦国時代とかの将軍()に見せてみたいって思っちゃう

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:56:57.42 ID:ydGrKQXw0.net
進化した人工知能にちゃんと制限をかけれるのかが心配だな

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:11.25 ID:bsA6XHb6O.net
空想科学読本を出るたびパラパラ読みしてるけど物理的なやつの発達は頭打ちになりそうな感じ。
もう大体パターン化されてる感じで物が巨大化すると自重を支えられないとかスピード出すと回りにあるもの巻き込むとかで無理みたいなのばっかり

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:59:13.59 ID:lMmTB2F90.net
>>142
人が実際に高速に移動するのがナンセンスという時代になりつつあると思うんだけど?

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:00:04.66 ID:LigDD+8S0.net
>>142
莫大なエネルギーが生み出せて運べるようになればまだまだ行ける
今のところ目処が立ってないだけで

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:15.13 ID:QCXT3qDW0.net
マジレスすると技術が悪いのではなく
人がより殺戮兵器を求めたことが原因
技術開発を止めようとするのは意味がないよ
昔の人間はそんな大量破壊兵器とか求めてなかったが今は違う
よってどうしても止めたいなら人々から争いの意識を奪うあるいは減衰させることが必要

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:59:23.87 ID:0dZTo4vx0.net
>>143
無理じゃねぇか

戦争の火種なんていつの時代も無くならない物だ

だって、俺とアイツは違うじゃん、これだけの考えが既に火種なのに

戦争が無くならない限り、新兵器は生み出される続ける訳で…

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:00:15.12 ID:QCXT3qDW0.net
>>150
そういうこと
だから技術開発は止められないし止める意味もない

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:02:04.95 ID:0dZTo4vx0.net
>>154
既に迷走状態に入ってるってのに…

やっぱり最終的に暴走して、人類が滅ぶか滅びかけるかしないと無くならないのだな

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:02:46.23 ID:LigDD+8S0.net
>>161
そんな失敗しでかしたらその時考えればいい
その瞬間までは科学の利益を享受するのが一番

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:03:40.10 ID:0dZTo4vx0.net
>>162
その失敗の先があればいいねぇ…

切実に

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:04:48.00 ID:QCXT3qDW0.net
>>161
そもそもお前は何を恐れてるの?
技術の進歩そのものを恐れてる訳じゃないんだろ?
技術が発展した結果簡単に人が死ぬということを恐れているのであれば結局は未知の他人への恐怖ってことなんだし

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:10:52.89 ID:0dZTo4vx0.net
>>171
いや、人が簡単に死ぬのも道理だし、技術が発展するのも道理だろう

でも、まだ槍と剣で戦っている時代ならどんな暴走をしようが人間総体に関しては問題なんて無かったろ?

でも今は、一国の暴走でリアルに人類総体としての危険がある

力が大きくなりすぎて、被害規模が大きすぎるようになった

今でさえ国を簡単に消せるレベルの兵器を持つ国がちらほら

200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:13:11.10 ID:S7+6MjoY0.net
>>190
国を消せる兵器なんてないだろ
バチカン市国とかなら消せるだろうが

203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:13:39.61 ID:xe60RnaY0.net
>>200
ワロタ

201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:13:17.88 ID:HSIMciXa0.net
>>190
中二病真っ盛りに何言っても無駄だとは思うけど
簡単に国潰すのなんて不可能だよ
人間には理性があるんだから
その国を簡単に消せるレベルの兵器、とやらは所詮抑止力でしかない
ちょっと君、こじらせすぎだよ
現実見ろ

206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:14:52.01 ID:QCXT3qDW0.net
>>190
ならお前は兵器が恐いんだな?
どのみち進歩はするがそれなら兵器を条約なりで廃棄させたらいいじゃん
他の技術開発には文句言うなよ

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:57:50.34 ID:xe60RnaY0.net
PS→すげえwww結構リアルすぎワロタwww
PS2→ゲームってこんなにリアルにできるんだ
PS3→もう本物じゃん

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:58:19.53 ID:yIVjgBWK0.net
技術は確実に進んだ方が良いだろ

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:59:10.92 ID:xe60RnaY0.net
話すネタが尽きてきたな

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 10:59:27.23 ID:jS+IWDoq0.net
PS3ですら今ではゴミ画質だからな
どんどん進化してくと思う

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:00:28.72 ID:xe60RnaY0.net
ほんとはやくげーむのせかいに完全に没入できるの作って欲しい

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:00:48.17 ID:Z6XP40Oo0.net
さっさと食料を働かなくても作ってくれる仕組みできねーかな
一日中寝てたいわ

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:01:56.47 ID:lMmTB2F90.net
>>157
人口を減らせるね

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:01:13.22 ID:jS+IWDoq0.net
一応仮想現実の研究過程でゲームは出来てるよ
ただ初歩の初歩だけど

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:02:03.73 ID:uyfWTCXO0.net
いく所まで行ったら後は衰えていくだけよ

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:02:47.19 ID:X41XyCIU0.net
俺の友達が技術は今が頭打ちとかドヤ顔で言ってるんだけど、こう言う情弱には何て言えばいいの?

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:03:24.50 ID:LigDD+8S0.net
>>163
東大の研究室見てこいって言えばおk

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:03:01.01 ID:T7tYdyoA0.net
いつまでたってもスーパーのレジのおばちゃんは必要

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:04:04.69 ID:xe60RnaY0.net
>>165
スキャンした瞬間
何を買ったかすぐわかる機械がでるかもよ

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:05:41.89 ID:64XGWcuZ0.net
争いが起きれば技術は飛躍的に進歩する

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:05:44.42 ID:Tfbysdzr0.net
科学のせいで人間が滅びるかも、と思って科学を衰退させれば、いずれ人間ないしは地球そのものに価値がなくなるよ
人間は今でも地球環境を能動的に破壊してるけど、発展をストップさせたところで資源を破壊し続けるのは変わらない
ある時人間なんてもう要らなくね?とか地球って結局何の為にあったんだ?ってことになる

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:06:21.11 ID:QBaTy3TS0.net
結局のところ原因は産業革命に行き着くわけですよ
その産業革命の原因は誰だったかといえば、アークライトやらハーグリーブスやらの発明家だったわけで
何度も発達し滅んできた人類にはそういう役割を担う人間が必ず現れる
そしてまた同じことを繰り返す

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:07:09.22 ID:lMmTB2F90.net
別に人間のためだけじゃ無いだろ

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:07:13.31 ID:D48UNo+g0.net
つっても進化速度だいぶ緩くなってきてんじゃね?
だって俺がガキの頃からすれば、今頃こうなってる予定だったもの
no title

no title

no title

no title

no title

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:08:51.25 ID:lw0otrjq0.net
>>178
だからこれの1枚目は2011年じゃなくて2061年だってば
本文見ろよ。100年後って書いてあるだろ

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:07:29.19 ID:WRuFNOhu0.net
いつか地球で取り返しの付かない失敗した時のために
火星をテラフォーミングしてバックアップ取っておいたほうが良いよね

184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:08:10.08 ID:Z6XP40Oo0.net
地球の価値とか人間が勝手にきめてるだけだしな
人間がいなくなっても地球の価値は損なわれないし上がることもない
ただそこにあるだけなんじゃね

186: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:09:23.59 ID:80CXQIPv0.net
レジに関してはかごを改造すればいいと思うのよー
かごに入れた時点で金額を計算してくれる
抜けばもちろん戻る
後はおばちゃんに渡すなり機械に通すなり

188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:10:19.53 ID:HSIMciXa0.net
>>186
費用対効果を考えなけりゃもっとすごいハイテク社会になってるわな

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:11:14.32 ID:80CXQIPv0.net
>>188
ぶっちゃけ小売店がいらなくなりそう

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:11:46.91 ID:lMmTB2F90.net
>>186
最近自分でリーダー通すレジもある
何でも便利にすれば良いわけじゃないだろ
そういう雇用に依存しなくちゃ生きて行けない人もいるのだから

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:14:14.75 ID:80CXQIPv0.net
>>194
そこは確かに問題よね
どんどんハイテク化していけばそれだけ人手がいらなくなる
でも働かなくても生活できるかって言われたらそれはハイテク化ってのとまた別問題なんだもの

213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:16:59.80 ID:HSIMciXa0.net
>>204
一企業はそんなこと考えてない
ハイテク化するメリットがあればどんどん成長するよ
分野によっては凄まじい発展遂げてるじゃない
資本主義の我が国では法律でもそんなどうでもいいことほとんど制限してない

219: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:20:10.79 ID:lMmTB2F90.net
>>213
消費者が皆無になったら資本主義自体成り立たない

230: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:22:02.96 ID:80CXQIPv0.net
>>213
>>214
企業はハイテクを目指すべきだよ
ただ国を回す側である政府はそろそろ本腰入れて対応を考えるべきじゃないかね
労働者ってのは同時に消費者なのだから

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:24:15.80 ID:0vxIu/PI0.net
>>230
ハイテク化目指すのは構わんのだけど
それで出た利益を労働者に還元しないからなぁ…

241: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:25:16.70 ID:HSIMciXa0.net
>>230
具体的になんのこと指してるか示してくれないとそこまでの話にはまだいけない
君はどうも妄想でものを言ってる気がするんだ
例えばハイテク目指す上でも労働力は必要なわけで、その辺一切考慮してない気がする
ただただ第三次産業を否定したいだけにしか見えない

259: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:29:28.38 ID:NL+ymx0y0.net
>>241
レジは分かりやすい例じゃないかな
そりゃもちろんオール機械化されればそこに割く人を減らせるわけで
点検技師は必要になるけど
それは誰でもできるもんじゃない
結局能力のない人は使われなくなってしまうよ
それを切り捨てられるほど世の中は非人道的に出来てないしね

284: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:40:04.42 ID:HSIMciXa0.net
>>259
例というか、そのレジ一点に絞って話さないとね
全自動レジが現れることのメリット、それもごく一部のメリットにしか目がいってないよね
デメリットには一切目がいってない
利益のこと考えるとオール機械化なんて圧倒的に赤字なんでやらないわけよ
話を大きくしてその辺うやむやにしてるよね

300: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:45:16.14 ID:HSIMciXa0.net
>>290
ハイテクニック化の略称じゃないんですか・・・
効率化がハイテクの一端って、それが辞書に書いてあるなら
俺の中の常識が一つひっくり返ったことになる

324: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:51:08.97 ID:AHY0ZDd00.net
>>300
CPUが高くなることもハイテク化だろ
ちなみにハイテクノロジーの略な

339: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:57:33.24 ID:HSIMciXa0.net
>>324
ワロタ
マジでハイテクニックかと思ってたわ
でもハイテク化の結果により損失が軽減されるって=じゃないし
いずれにしてもハイテク化とはいえないよなあ

214: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:17:30.17 ID:0vxIu/PI0.net
>>204
基本、ハイテク化して喜ぶのって労働力を機械で済ませられる企業だけだしな
労働者は解雇されるだけ

働かなくても生活できるのは経営者のほう

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:13:10.03 ID:9n6nA//+0.net
>>186
せっかく電子マネーがあるんだから自動清算にしろよ
雇用が云々とかは言われるかもしれんが科学の発展に犠牲は付き物だし無視の方向で

208: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:15:37.01 ID:80CXQIPv0.net
>>199
電子マネーに完全に移行したら貨幣価値を中央銀行がコントロールしにくくなりそう

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:10:38.52 ID:qGjSvSLvI.net
宇宙兄弟で誰かが言ってたけどな、
人類は月や火星を新たな地球にするために
発展してるんだよ

地球は子孫を残そうとしてる

人類の発展は地球の意志に従ってるだけ

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:11:47.61 ID:R9RSVNRS0.net
>>189
人間が他惑星に住む行為はある意味地球による他惑星に対する侵略行為だな

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:11:29.51 ID:Tfbysdzr0.net
地球がただそこにあるだけならよりよい生活の為に地球を破壊するかどうかのギャンブルに出ても人の勝手だ
どうせ科学の発展は戦争があり人間がある限り止められない
豊かな生活の為の科学を無作為に阻むのは感心できない

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:11:35.36 ID:64XGWcuZ0.net
PS3→PS4の進化があんまり代わり映えしないのと同じで
ここ100年の勢いが凄いだけで、これから緩やかになっていく気もするね

ところで傘が進化するのはいつなんだよ
不便すぎるだろ

197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:12:56.79 ID:ydGrKQXw0.net
>>193
傘って進化させようとしてるけど
かなり迷走してるよな

202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:13:20.32 ID:0vxIu/PI0.net
>>193
傘は傘としての進化は終わってるんだろう
雨具として別の何かが必要なんじゃね?

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:14:49.98 ID:e+a8h5Rj0.net
0 ω 1

量子キュービットを使って演算出来るようになったら2進法なんか役に立たないな

215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:17:59.26 ID:rXFBxSsE0.net
いつか人間から想像力が失われるのか

216: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:18:20.32 ID:0dZTo4vx0.net
世界大戦でも物凄い人間が死んだ

なら、その時代より遥かに発展してしまった技術兵器で大戦が始まれば?

更に進化していく兵器で、未来に戦争が起きれば?

本当に人類存亡クラスの兵器が生み出されてしまった未来で戦争が起きれば?

人道なんて人が思い付いて、人が定めた物であって、それを守らない人間が現れなら?

相手が守らない、ならばこちらも守らないって考えにならない人間が何人いる?

技術発展は素晴らしくても
それが人を害する物にならないって保証は?

臭くて悪いが、そこまで考えると人間は力を持ちすぎた

完璧な神様じゃない人間なのよ…間違わない保証が何処にあるの?

220: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:20:17.14 ID:QCXT3qDW0.net
>>216
ならお前は兵器開発を止めろと言うべきであって農耕程度が人間の身の丈に合ってるなどと論点をそらすべきではない

221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:20:17.95 ID:LigDD+8S0.net
>>216
害が生まれたらその害を抑える技術も作りゃいいだろ
ホントに頭悪いな 酔っぱらいか

231: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:22:24.28 ID:HSIMciXa0.net
>>216
キモすぎワロタwwwwww
お前皆のレス読んでないよね?
ただ自分の世界に浸ってるだけじゃない
宇宙規模で物事考えて、達観した気になりたいだけだよね

何人か突拍子もないこといってる奴がいるけど
世間で言われるゆとりってお前らみたいなやつのことだと思う
想像力に乏しくて、なのに自分の世界に夢中で人の話は聞かなくて
ゆとりっていうより中二病こじらせてるだけなんかな

248: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:26:30.74 ID:0dZTo4vx0.net
>>221
相手が強い兵器を作った

ならばこちらも

相手が対抗して兵器を作った
新しくて強い兵器をまた作る

相手が新しい兵器を作った
こちらも対抗して作らねば

これの繰り返し
そのうちボタン1つで皆殺しみたいな兵器が生み出されて
それを管理するのが人間

人道?理性?抑止力?
それを守らない人間、又は国が現れれば本当に終わりだね

268: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:30:51.61 ID:HSIMciXa0.net
>>248
本当に終わらないんだってば
さっきから人の心を軽く見すぎなんだよ
君普段から人に接してないんじゃないかね
理性を無視した国家が生まれると本気で思うの?
日本を例にあげると、その手の事件って年に一回起きるかどうかだよね?
それが国家レベルで起きると?
地球が隕石で滅ぶレベルに等しい確立だな

217: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:18:38.25 ID:vEQIKrJ40.net
人間文明を滅ぼす兵器という意味では
最近開発されたヒトの免疫系を完全に回避できるインフルエンザはやばいと思う

224: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:21:02.89 ID:64XGWcuZ0.net
>>217
詳細

234: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:22:58.80 ID:S7+6MjoY0.net
>>217
あれはヤバそうだ
まあでも仮に研究室から漏れてもさすがに人類絶滅まではいかんでしょ

250: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:27:09.55 ID:vEQIKrJ40.net
>>224
日本の大学の教授あたりが作ったインフルエンザ
世界的には管理レベル3で管理しなきゃいけないくさいのに
日本だと一個下のレベル2で保管されてる、もれたらやばい

254: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:28:22.94 ID:xGQBWkTj0.net
>>250
その管理レベルとかいう中二心をこれてもかというほど擽るものは一体なんただ?

218: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:20:01.15 ID:bsA6XHb6O.net
科学本体ではないが宇宙飛行士の人が宇宙から地球に返ってくると地球の重力に耐えられないんだよな。
ああいうの見てると人類が宇宙に行くと更なる進化みたいなのはしそうな気がする。
海にいた生物が地上に上がって更に宇宙に上がる。地上を選んだ生物が水の中にいられないのと同じで宇宙に出ると地球には戻れなくなる

223: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:20:54.84 ID:e+a8h5Rj0.net
これ以上技術力が進化しなくて現状維持って可能性は無いの?

228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:21:54.39 ID:LigDD+8S0.net
>>223
ない 全地球の研究所が研究投げ捨てるまでありえない

226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:21:30.11 ID:+hKcmMfP0.net
多分どこまででも行くよ。中国がいい例、あんな大国あんのにまだ領土が欲しいとか
どんだけ贅沢なんだよ

227: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:21:41.70 ID:YC+DFUTN0.net
まだまだ
俺が二次嫁と一緒に暮らせるようにならないと

229: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:21:56.60 ID:xe60RnaY0.net
ドラえもんの漫画に
「科学は人間の生活を豊かにしたが
同時に心を貧しくしたのではあるまいか」
って書いてあってなるほどなって思った

237: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:23:36.88 ID:Tfbysdzr0.net
むしろこれ以上発展しないでこのまま停滞するくらいなら死んだ方がマシ
もう世界が滅びた方がマシ
それが人の心というものよ

240: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:25:02.72 ID:0o+CcCK60.net
人類は進歩したとか変わっているつもりだがそれは人間の脳内の空想上の話
実際には世界は何も変わっていない
空想上で見た目や呼び名を変えただけ

さながら実は猿なのに自分を人間だと空想して事実だと思い込んでいるのに等しい

242: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:25:19.61 ID:LUp6/zfM0.net
良いから早く洗脳装置とか触手服とか作ってくれよ

251: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:27:13.44 ID:e+a8h5Rj0.net
昔から話はあるけど、核融合炉を使っての発電にはまだ年月が掛かりそうなの?
ITERは働いてるの?

256: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:28:42.39 ID:ATjgo+TB0.net
>>1の懸念は間違っているとは思わんが、
悪いのは世の中だ、人間だって考えには同意できん

目指す理想があるなら、まず自分で体現しろよ
自分が出来ないことを、周りに要求しても説得力ないだろ

263: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:29:49.67 ID:vEQIKrJ40.net
インフルエンザが気になる奴はここ読んでくれ
http://www.gizmodo.jp/2014/07/post_14929.html
【関連記事】
1億から10億人殺せるウィルス日本人が開発

273: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:34:29.61 ID:xGQBWkTj0.net
>>263
え、これ見る限りその内自然に免疫力が機能しないウイルス来るって書いてあるんだけど怖すぎだろ

276: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:36:24.70 ID:vEQIKrJ40.net
>>273
こえーよなこれ
要するに擬似的な白血病状態ってことだもんな・・・

279: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:37:27.11 ID:xGQBWkTj0.net
>>276
マジ怖いわ…
何が怖いって以前にこれほどではないけど危険なウイルスが漏れたのと同じ程度の大学にあるらしいやん…怖すぎだろ

265: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:30:15.71 ID:KTbbQFfw0.net
10年でスマホまできたけど
進化しすぎじゃね?

269: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:31:07.45 ID:w6Up3xej0.net
トリガー1つで1人殺せる兵器は管理しきれてないけど
スイッチ1つで都市が壊滅する兵器はわりと厳重に管理されてるな
いや映画みたいにスイッチ2つなのかその辺は知らんけど大統領個人の感情による暴発は今のところしてないよな

271: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:31:25.37 ID:Z6XP40Oo0.net
心配性すぎるだろ
核兵器できてから何年たって実際に使われた数考えればそんなにびびることない
核抑止のおかげで大きな戦争がない事実もちゃんと見ないと

272: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:31:36.25 ID:Uh9Fafdz0.net
技術の進化速度はどんどん加速していくってのを表した曲線みたいなのの名前って何だっけ?

274: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:34:31.87 ID:EPgDE/4P0.net
収穫加速の法則だた

278: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:37:22.37 ID:0o+CcCK60.net
例えばただの光る石にダイヤモンドという名前をつけてありがたがたるわけだが
ダイヤモンドというのは人間の空想上の物なのだ
実際には石ころにすぎん
いかに硬くともな

280: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:37:54.92 ID:9ZMSHbQf0.net
そのうち東京だけが独立してこうなる運命
no title

283: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:39:58.87 ID:xGQBWkTj0.net
>>280
これ程になるころには補強するんだろうけど坂はまぬがれないだろうな

281: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:38:42.65 ID:yRjJ1P510.net
リング らせん ループってすげーわ

282: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:39:48.15 ID:0dZTo4vx0.net
確かに考え過ぎかもしれんね

でも、本当に、なにかこう
上手く言えないけど、後戻りが出来ない方へ進み初めてる気がしてならんのよ

もう、ここくらいでいいんじゃない?
ここらへんで満足した方がいいんじゃない?って思ってしまう程度には

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:41:56.37 ID:QCXT3qDW0.net
>>282
だから兵器開発だけに反対しとけよ

289: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:42:24.20 ID:HSIMciXa0.net
>>282
うまくいえないって言い回しが使えるのは物語の中だけだよ
お前が感じてる世界なんて全体の億分の一にも満たない
そんな程度の浅い思考で世界心配してんじゃねーよ

319: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:49:26.34 ID:UYFh4sky0.net
>>308
人類が繁栄しようとゴキブリが繁栄しようと、お前が死んだ後の事だろうが
もしお前が生きてる間に人類が滅亡する事を恐れるなら、その前にお前自身の死を恐れろ

329: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:52:51.15 ID:0dZTo4vx0.net
>>319
そうかもしれんね 

294: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:43:37.45 ID:UYFh4sky0.net
>>282
そもそも、人類が滅亡すれば世界はお前の望み通りに戻るんだ
だからお前は技術の過剰な発展を歓迎することはあれ、拒絶する必要なんてどこにもない

308: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:47:38.51 ID:0dZTo4vx0.net
>>294
その滅亡が怖いのであって、別に人類がいない地球なんぞ心配してない

人類あっての地球
人類>>>>>>地球

285: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:40:20.01 ID:3Z39WauH0.net
星を創るのが人類の最終目標じゃね?

293: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:43:34.41 ID:06QSmCCW0.net
>>285
宇宙を作る

297: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:44:18.76 ID:xGQBWkTj0.net
>>293
作るって書くとできるとは言えないけどできなことはないみたいに聞こえるから怖い

287: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:41:38.13 ID:yIVjgBWK0.net
宇宙に人類が広がれば一つの星が壊滅したって無問題になる!
さらに発展せよだ!

292: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:43:30.85 ID:BOU8MqaD0.net
肉体と自我の分離を早く実現してくれ

296: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:44:09.90 ID:vEQIKrJ40.net
一家に一台量子コンピュータの時代がくるまでは生きていたい

298: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:44:25.92 ID:Tfbysdzr0.net
核戦争が怖いなら大国に抗議して来い
日本なんかに抗議しても意味ないぞ
むしろ日本が弱って核の炎に焼かれる

299: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:44:52.26 ID:DMoIoYq70.net
俺は単純に人間自身の進化というかポテンシャルがすごいと思うわ

熟練した研磨職人は1/1000mmの段差を感じ取れるとか

307: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:47:17.64 ID:B2B/2qoc0.net
進化ってのはゆるやかなものじゃなくて、堰き止められたダムが崩壊するようなイメージなんだけれど、

次のブレイクスルーはやっぱり量子コンピュータかな?それともテロメアの延長?

309: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:47:48.87 ID:xGQBWkTj0.net
>>307
反物質捕獲だと予想

315: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:48:37.90 ID:B2B/2qoc0.net
>>309
ロマン溢れるな

311: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:47:51.78 ID:w6Up3xej0.net
完全自動化って一種の欲求でもあるよな
自分の手を離れても動いてることそのものに意味があるように思えてくる
自己増殖に近いのかもな

313: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:48:13.68 ID:A9dQMlwN0.net
人間の文明進歩は30世紀がピークでその後は種として衰退が始まると神様がいってた
漫画の神様手塚治虫先生が火の鳥で

320: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:49:55.86 ID:HSIMciXa0.net
進化を止めた結果やっぱすごい進化しちゃうかもしれないしな

326: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:51:58.02 ID:Tfbysdzr0.net
別に人類が滅びたって何百万年か経ったら代わりが出てくると思うけどね

327: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:52:07.89 ID:BN4irKhv0.net
あと50年でどれくらい進化するんだろうな
iPS細胞やSTAP細胞を見たときはwktkしたんだがあの通りだし
やっぱ生物学的に若返りとかはあり得ないのだろうか

338: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 11:55:55.61 ID:06QSmCCW0.net
>>327
STAP細胞はともかく今後胎盤にもなれる万能幹細胞が見付かったら人間の母胎無しでのクローンは出来るかもしれない

341: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:00:01.26 ID:64XGWcuZ0.net
>>338
倫理問題とぶつかってどうにも進まなそうだ

342: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:01:42.08 ID:BH+hbLnq0.net
量子力学を学び始めたら面白すぎワロタ
面白すぎて頭おかしくなるレベル

347: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:06:22.38 ID:06QSmCCW0.net
>>342
量子もつれとかコペンハーゲン解釈とか訳が分からなくなってくる

344: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:04:06.08 ID:ig35Vp3E0.net
アメリカはぼちぼち冥王星に人工衛星飛ばすしな

436: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:38:03.85 ID:/Ba3vEDz0.net
>>344
ニュー・ホライズンズがちょうど一年後
冥王星に到達するな。

348: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:06:28.68 ID:U6duzo2S0.net
宗教とかいうものが科学を妨害しているのが許せない
人間のクローンとか宗教さえなければもうできるんだろ?

352: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:08:10.41 ID:H8NsT7Tv0.net
>>348
宗教のおかげで進んだ学問もあるけどな
一長一短よ

354: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:08:56.69 ID:64XGWcuZ0.net
>>348
科学だって宗教みたいなものだし
何だってブレーキかける奴は必要だよ

360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:12:10.06 ID:UyaoXh5h0.net
空間そのものが燃料になりますってSF小説があったけども
そこまでいくとさすがに人類は滅ぶか別の形になっていそうだ
万物に生と死があるなら種の終わりだっていつかくる

361: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:15:19.86 ID:H8NsT7Tv0.net
まあ本格的に地球の自転をエネルギーに使い出したら終わりだろうな

366: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:20:22.23 ID:UYFh4sky0.net
>>361
人類は潮力発電や風力発電といった、間接的に自転をエネルギーに使う発電手段に手を出しかけている
これが本格化したら、東電がいかに環境に配慮した電力会社だったか思い知らされる事になるぞ……

363: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:18:30.93 ID:06QSmCCW0.net
地球が受け取る太陽からのエネルギーを100%電気に変換したら7分くらいで全世界の一年分の電気が賄えるらしいし100%は無理にしても50%くらいできないのかな

365: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:19:47.89 ID:H8NsT7Tv0.net
>>363
宇宙にでっかい鏡おくプロジェクトがあるんだっけ

367: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:22:09.50 ID:9PmoskIR0.net
>>363
せいぜい陸地が30%しかないのにそれは無茶じゃね?

385: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:38:02.10 ID:06QSmCCW0.net
>>367>>372
地球じゃなくても月で太陽光発電するだけでだいぶ捗りそう、
核融合発電と宇宙太陽光発電が実現できれば世界の電力事情もだいぶ変わる気がする

364: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:19:16.49 ID:R2vuQPhC0.net
まあ今の人間種はロボットなんだがな

377: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:29:29.45 ID:IvXgQ3u80.net
早いところ宇宙開拓しないとな

384: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:37:59.05 ID:H9kxfmEr0.net
鍵となる何かが発明されたら、また一気に科学なり医学なりは発展していくんだろうね
今の医学だとiPS細胞かな?
あれをちゃんと実用化できたら、癌とかがもう普通に治せる病気になったりするのかな

386: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:38:55.66 ID:o/LEF6hJ0.net
とりあえずおまえら大学でもいけば?

389: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:41:29.23 ID:06QSmCCW0.net
遺伝子操作無しで簡単に作れるSTAP細胞みたいなのが実在すれば再生医療はかなり進歩しそう

391: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:42:58.13 ID:LHRmqMfa0.net
仮に技術進歩しまくって仕事がほとんど機械化されたら俺たちはどうやって金を稼げばいいの?
手延べそうめん?

396: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:44:26.19 ID:w6Up3xej0.net
>>391
仕事しなくても暮らせる社会というのが1つのゴールだな

401: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:45:28.51 ID:QkV72SiQi.net
>>391
その内仕事するのは一部の人間だけになるかもな

404: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:47:34.29 ID:H8NsT7Tv0.net
>>391
そこはラダイト運動が起こるから経営者も考える

409: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:50:36.38 ID:LHRmqMfa0.net
物の獲得や差別化の為に金の概念は無くならないと思うんだよね
物の生産が機械にとられたら人間が出来るのは創造系の仕事になるのかな
その時代に何にどんな価値を見出すのかによるよね

410: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 12:50:53.38 ID:Fa6643RK0.net
創作で稼ぐしかないだろ
アイデアは機械には出せない
つまりアニメ漫画小説映画音楽二次元で稼ぐ最高の贅沢

417: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:00:26.06 ID:mDMcswqh0.net
ムーアの法則も終わりが見えてきたし
技術的特異点が来ないとこれ以上の進化はないだろ

418: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:01:19.26 ID:DUVz5mxv0.net
Dr.ダラ「科学は悪、歯止めを欠いたテクノロジーはあらゆる災厄と不幸の根源、と断じるのはたやすい。」

419: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:01:49.23 ID:CwLmpmzg0.net
産業革命以降対数的な勢いで進歩加速してるから50年先の世界が想像つかねぇ

421: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:05:02.65 ID:H8NsT7Tv0.net
まあ俺らが心配しようがアメさんが想像を超えるような物を既に作ってるだろ

422: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:05:22.92 ID:06QSmCCW0.net
天気、地震の正確な予測とVRとテレポーターをはやく開発してほしい

423: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:05:38.83 ID:oL1xHE860.net
スマホはマジでやばい
人間みんなスマホに魂売ってる

424: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:18:42.51 ID:3rJIG41XO.net
>>423
ガチでやばいよな

438: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:42:52.02 ID:oL1xHE860.net
>>424
この間違った情報社会をリセットさせる為にスマホに強力なウイルスを誰か作ってばら撒いてほしい

448: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:08:40.33 ID:Xz0J+rMji.net
>>423
電車内の光景は心底気持ち悪く思う

426: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:20:04.60 ID:U6duzo2S0.net
はやく働かなくても暮らせる世界になんねーかな

427: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:21:26.17 ID:fx3ehQNt0.net
>>426
それってペットのような生き方しかできない社会だろ?

430: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:26:22.50 ID:U6duzo2S0.net
>>427
ペットのような生き方っていう発想はなかった
まぁ衣食住すべて与えられてるならそうか
システムのメンテナンスとかも機械が自力でできるようになれば楽そう
永久機関もなんかの間違いでできないかなぁ

441: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:45:53.04 ID:H9kxfmEr0.net
>>430
永久機関はたとえ発明できても発表しないんじゃね?
消耗品が売れないと収入なくなるでしょ

428: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:21:49.72 ID:ydGrKQXw0.net
天候の完全な予測はほんとに欲しい

429: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:25:23.94 ID:fx3ehQNt0.net
>>428
予測よりコントロールのがいいな
そもそも台風とか来なくても問題ないだろ

431: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:26:47.09 ID:5toYMxX90.net
目の義体化と電脳化は生きてる間にしてほしいな

432: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:30:09.21 ID:vEQIKrJ40.net
全てが機械化した社会にならねーかな
に対してどうやって金稼ぐんだとか言ってる奴の社畜っぷりがやばい

もし仮に全てがオートメーションになったら金なんか何の価値もなくなるやろ・・・

440: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:43:50.65 ID:44cqYhMCO.net
>>432
資源が有限だから貧富の差は起きるっしょ
機械化できない娯楽や芸術産業の奴らが上位階級になるんじゃないの

439: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:42:55.37 ID:ovcmbETJ0.net
生命は純粋になるほど宇宙を喰らっていくからな

442: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:49:23.01 ID:44cqYhMCO.net
仮に永久機関ができたとして、太陽電池より高価になりそうだし
時間あたりの発電力がどの程度の物かわからんから
普及するとは言い切れないんじゃないの

446: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 13:59:51.67 ID:EohNBI7aO.net
人間の有する技術は兵器に転用可能
人々の生活を快適にする技術は人々の生命を奪い苦痛を与えるものともなる

449: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:20:28.94 ID:/O/S2I240.net
ここまでしんぎゅらりてぃ無し

450: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:22:43.65 ID:U6duzo2S0.net
シンギュラリティは確実に来るらしいな


シンギュラティ(技術的特異点)は、「強い人工知能」や人間の知能増幅が可能となったとき出現する。フューチャリストらによれば、特異点の後では科学技術の進歩を支配するのは人類ではなく強い人工知能やポストヒューマンであり、従ってこれまでの人類の傾向に基づいた人類技術の進歩予測は通用しなくなると考えられている。

この概念は、数学者ヴァーナー・ヴィンジと発明者でフューチャリストのレイ・カーツワイルにより初めて提示された。彼らは、意識を解放することで人類の科学技術の進展が生物学的限界を超えて加速すると予言した。意識の解放を実現する方法は、人間の脳を直接コンピュータネットワークに接続し計算能力を高めることだけに限らない。それ以前に、ポストヒューマンやAI(人工知能)の形成する文化が現生人類には理解できないものへと加速度的に変貌していくのである。カーツワイルはこの加速度的変貌がムーアの法則に代表される技術革新の指数関数的傾向に従うと考え、収穫加速の法則(Law of Accelerating Returns)と呼んだ。

特異点を肯定的に捉えその実現のために活動する人々がいる一方、特異点は危険で好ましくなくあってはならないと考える人々もいる。


452: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:33:14.19 ID:rAE0Bzz90.net
科学者が予想する2100年が凄すぎてワロタwwwwww
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:04:54.23 ID:cHUXhFAe0

コンピューター関連

2030年まで
・インターネットメガネ、コンタクトレンズの登場
・無人運転車両
・バーチャル世界へ行く(架空の世界に行って様々な体験をするなど)、現実とバーチャル世界の融合
・四方の壁がスクリーンになる

2030年~2070年
・万能翻訳機(メガネ、コンタクトを用いて、異言語で話す相手が喋ると同時に翻訳され字幕が出るなど)
・3Dホログラム技術、完全なる3Dテレビ

2070年~2100年
・心で機械を動かす(心で思うだけでコンピューター、ロボットを操作)
・夢の録画
・いわゆる念力(超伝導技術と融合させ、心で思うだけでモノを動かす。『スターウォーズ』のフォースのようなもの)
・脳のスキャン(スキャンするだけで人の思考を読みとる)

453: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:34:49.94 ID:rAE0Bzz90.net
27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:10:47.84 ID:cHUXhFAe0
ナノテクノロジー関連

2030年まで
・血管の中を走るナノマシン、ナノカー
・DNAチップ(衣服や体、バスルームに埋め込む微小なセンサーで、健康状態を常にチェックしたり、将来ガン細胞を作り出すバイオマーカーを何年も前に発見できる)
・カーボンナノチューブの活用
・量子コンピューター

2030年~2070年
・変形技術(ターミネーターのような、どんな形にも変形する固体)

2070年~2100年
・レプリケーター(どんなものでも分子レベルで全く同じように複製できる装置)

455: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:35:53.45 ID:rAE0Bzz90.net
8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:06:45.69 ID:cHUXhFAe0
人工知能関連

2030年~2070年
・モジュール型ロボット(昆虫のように小さく目立たないがありとあらゆる仕事をする)
・脳の全ての機能や構造を解明
・意識を持ったロボットの出現(自己認識をし、目標や未来をシミュレート)
・ロボット料理人、ロボット医者(外科医)など
・人工的に新たに脳を作る
・ペットのようなロボット(本物の動物並みの知能を持ち、行動なども動物と同じ)

2070年~2100年
・感情を持ったロボットの出現(人間に好意を抱いたり、好きになったり、思いやりも持つ。フレンドリーなロボット)
・人間を超えたロボット、コンピューターの完成?
・人間とコンピューターのシェアリング
・人間がロボットになる(人間が身体を捨て、コンピューターの中で意識を持って生きる。技術的には可能になるが普及はしない)
・アバター技術(アバターに危険な仕事や宇宙探査をさせる)

456: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:38:52.04 ID:rAE0Bzz90.net
15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:08:18.75 ID:cHUXhFAe0

医療関連

2030年まで
・病院に行かなくても自宅にいながら診察できるネットワーク
・幹細胞技術(IPS細胞を用いた治療)
・クローン作製

2030年~2070年
・遺伝子治療(遺伝子を操作し、病気を治したり老化を遅らせる)
・ガンとの共存(ガンは生命を脅かす存在ではなくなる)
・デザイナーチャイルド(産まれる前に遺伝子を操作し、将来の知能や思考、趣向を予め決める)

2070年~2100年
・老化を遅らせる、止める、寿命を大幅に伸ばす(若さを保ったまま現在の10倍生きる)
・臓器が古くなったり、病気になったら幹細胞技術で作られた新しいものと交換する
・ナノセンサーで、例えばガンを発症する何年も前に兆候を見つけ治療する
・絶滅動物の復活(ネアンデルタール人、マンモスなど。恐竜の復活は場合によって可能だが困難)
・新しい生命の創造(ペガサスのように全く一から新たな生命を生み出すのは2100年でも難しい)

458: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:39:45.18 ID:rAE0Bzz90.net
39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:12:56.93 ID:cHUXhFAe0

磁気関連

2070年~2100年
・電気の時代から磁気の時代へ移行
・超伝導の活用(常温超伝導体を利用)
・ボタンサイズのMRI
・ホバーボード(バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場した宙に浮かぶスケートボード)
・磁気浮上式の自動車と、それ合わせた超伝導体の道路


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/04(水) 22:14:50.09 ID:cHUXhFAe0

宇宙関連

2030年まで
・ビッグバン以前の研究
・再び月面へ(月に恒久的な基地を作る)

2030年~2070年
・火星探査

2070年~2100年
・火星のテラフォーミング(地球化)
・宇宙エレベーター(素材はカーボンナノチューブ)
・反物質ロケット

454: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:35:33.37 ID:06QSmCCW0.net
>>452
2070~2100年は怪しい

457: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/08(火) 14:39:25.10 ID:LHRmqMfa0.net
>>452
バーチャル世界もうすぐじゃん


音楽アプリ|FunMusicLife|無料|iPhone
無料で音楽聴き放題!登録ナシ!世界中の人気・新曲を毎日更新!噂のiPhone専用・音楽アプリ

コメント

  1. 1 赤岡龍男 2015年03月01日 18:48
    技術革新は、とうとう種の弱体化の打開策へ。文部科学省の過去の未来予想が、ハズレた背景は、種の弱体化という新しい課題が、出てきたことと、少数、飛躍変化した馬鹿生命力が、いること。
  2. 2 名無し @オレ的VIPPER速報 2015年04月06日 20:42
    外国人かな?
  3. 3 名無し @オレ的VIPPER速報 2016年03月21日 19:38
    人間は一向に進歩しないのに、技術ばかりが進歩する
    科学者の意見とかメディアを通して聞くことあるけど、なんか人間の不完全性っていう最大の問題を軽視したり、先送りするようなことばっかり言ってる
    最近の人工知能の話とか、特にそう

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

人気記事ランキング