IT情報つめこみ速報|小保方7
9日午後会見を行った小保方晴子氏

理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーが9日の記者会見で

STAP細胞の存在を改めて主張したことを受け、

小保方氏の今後の研究活動を支えるための有志団体「STAP細胞を信じる会」が

10日発足した。STAP細胞の実証実験に必要な多額の研究費用は

インターネットによる資金調達活動「クラウドファンディング」を通じ広く募りたいとしている。

 

つづく
00: オレ的VIPPER速報てきなやつ 2014年 RSS記事一覧 :ID/dkajdiojf
「STAP細胞を信じる会」の発起人を務めるのは

代替医療を専門とする江本章博士(波動学)。

江本氏は会見で「STAP細胞はあります」と断言した小保方氏を見て

「嘘をついているはずがない」と確信したという。


翌10日、自身のブログで「小保方氏は巨大な陰謀の被害者」として

支持を発表したところ、ホメオパシー医学や動物磁気学の専門家からも

続々と支持の声が集まった。




詳細は以下より
「STAP細胞を信じる会」発足 クラウド資金調達へ




















音楽アプリ|FunMusicLife|無料|iPhone
無料で音楽聴き放題!登録ナシ!世界中の人気・新曲を毎日更新!噂のiPhone専用・音楽アプリ

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

人気記事ランキング